「エコなお料理グッズ」と聞くと高そうなイメージですが、100円ショップでも、探してみるといろいろ、便利で環境にも優しいお料理グッズを見つけられます。

そこで今回は、100円ショップのセリアで見つけたエコなお料理グッズを、定番のシリコン製のキッチン用品からお弁当用品、節水グッズまで種類別に紹介します。


我が家の定番、シリコン製のおにぎりラップ

onigiri

シリコン製のおにぎりラップは、様々な色が売られています。

シリコン製のおにぎりラップは、シリコン製のおにぎり型の中に混ぜご飯や、お米と具材を入れてそのまま握るだけでおにぎりとして持っていける優れものです。

便利なポイントは、手を汚さずに握れる点や、そのまま持ち運びできる点。エコなポイントは何度でも繰り返し使えるところです。

我が家は朝食のおにぎりやお弁当に、ほぼ毎日活用しています。お弁当として持ち歩いていると「どこで買えるの?」「それ何?」などと聞かれることが多いです。

おにぎり入れは、三角形のおにぎりを入れられる、保冷・保温効果のあるポーチ。ガイドは「おにぎりだけ持ち歩きたい」という時に中に保冷剤を一緒に入れて持ち歩いています。見た目もシンプルで、これが100円だなんて驚きです。


お弁当を彩るエコグッズ2種

bento

セリアのお弁当グッズコーナーは色も形も様々で、見ていて楽しいです。

シリコンカップも、我が家では定番になっています。耐冷-30度なので、お惣菜を入れて冷凍しておくこともできます。また耐熱230度なので、マフィンやカップケーキを焼く時のカップにも使えます。いろんな色、形が出ているので、お弁当の形や好み、目的に合わせて揃えてみては?

ピックは、何度も洗って使える点が環境に優しいので選びました。今回選んだピックは、ブロッコリーにさしてロケットにしたり、枝豆にさして音符にしたりして入れるだけで、簡単にお弁当に彩りが添えられます。


節水になるスイングキッチンシャワー

sessui

百円のグッズで節水になり、水道代を節約できるのは嬉しいですね。

スイングキッチンシャワーは、水道の蛇口に取りつけることで、水の出方をシャワーとストレートのどちらかに、ワンタッチで切り替えられるグッズです。シャワーモードで食器を洗うと、節水になるそうです。先が曲がるので、シンク内を隅々まで洗える点も便利。水道のタイプによって取り付けられるものと、取り付けられないものがあるのでご注意を。


シリコン製の台所用品4種

sirikon

セリアには、他にもたくさんのシリコン製品が置いてあります。

台所の定番となっているご家庭も多い、シリコン製の台所用品も外せません。

シリコン製のざるは折り畳めるので、ガイドはキャンプ用に使う予定です。シリコン製の菜箸は、上の部分の小さなスプーンで小さじが測れる点が便利。こちらもキャンプ用にする予定です。

小さなへらは、料理はもちろんお菓子づくりで大活躍中。葉っぱのような形のスクレイパーは、フライパンなどの汚れをとるために1つあると便利です。食器洗いの時に水を汚さずに済むので環境にも優しいです。

いかがでしたか? みなさんもぜひ、セリアでエコなお料理グッズ探しをしてみてくださいね。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。