個性的な黄色を活かすために、モノは少なく、家具はシンプルに。でも、時折置かれたポップなアイテムがセンスと個性を感じさせる

ほかのギャラリーを見る