5分でおしゃれに変身!短い髪でもできる簡単くるりんぱアレンジ

時間がない朝も、5分でかわいく変身できちゃうハーフアップアレンジをご紹介します。使うものは、輪ゴムとライトワックスのみ。暑くなってくる季節、ショートやボブスタイルをすっきりと涼しげに見せるには、このアレンジがオススメになります。全体的に結び目と顔まわりの髪を散らすようにアレンジするのがコツです。

MichioNozawa HAIR SALON 瀧上丈司

短めレングスやボブヘアも顔まわりすっきり!


ベースのスタイル

肩上のボブスタイル。
肩上のボブスタイル

MichioNozawa HAIR SALON 瀧上丈司



おすすめのタイプ

髪量:普通、多い
髪質:柔らかい、普通
クセ:あり、なし
太さ:普通、細い

ヘアアレンジの方法・やり方

MichioNozawa HAIR SALON 瀧上丈司

ハチ上の髪を後ろで結ぶ


1.ハチ上の髪を後ろで束ねます。あまり高い位置で結わいてしまうと浮いてしまうので、低い位置で縛ってください。

MichioNozawa HAIR SALON 瀧上丈司

結び目の位置は低めが◎

2.縛る位置は、このくらいがベストです。

MichioNozawa HAIR SALON 瀧上丈司

外側から内側にくるりんぱ


3.縛ったところを、外側から内側にくぐらせるようにくるりんぱして、ねじります。ねじった場所の髪を散らしラフさを出します。

MichioNozawa HAIR SALON 瀧上丈司

後頭部の髪をつまんでボリュームを出す


4.後頭部(つむじ)の髪を引っ張り、後頭部にボリュームを出します。後頭部にボリュームを出すことにより後ろ、横から見た時の華やかさが増します。

MichioNozawa HAIR SALON 瀧上丈司

顔まわりの髪にワンカールつける


5. 32ミリのコテで顔まわりの髪をワンカール巻き、顔周りに浮遊感と柔らかさを出します。巻いた後は毛束を散らすのがコツです。

MichioNozawa HAIR SALON 瀧上丈司

バランスを見ながら毛先を散らす


6.このような感じで散らして下さい。顔まわりは印象を変える重要な場所です。
後は、スプレーでキープして完成です。


上手く仕上げるポイント

きっちり作りこみしすぎず、ラフに作るのがコツです。また後頭部のボリューム、顔まわりの浮遊感を意識してアレンジすると、上級者のように仕上がります。

MichioNozawa HAIR SALON 瀧上丈司

顔まわりの髪を散らすことで上級者っぽいアレンジに


サイド&バック

MichioNozawa HAIR SALON 瀧上丈司

MichioNozawa HAIR SALON 瀧上丈司


MichioNozawa HAIR SALON 瀧上丈司

MichioNozawa HAIR SALON 瀧上丈司


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。