朝食に最適!簡単とろとろアボカドエッグ

所要時間:15分

カテゴリー:サブのおかずサラダ

 

穴に卵を割り入れて焼くだけの簡単料理

アボカドを半分に割って、種を取り除いた穴に卵を落として、オーブントースターかグリルで焼きます。卵が半熟になったらできあがりです。ワサビ醤油をかけて、スプーンですくっていただきます。

▼朝食におすすめのレシピ
5分で作れる、オムレツトースト
海苔バタートーストのレシピ
レンジで作る、朝カレー
パンケーキを週末にまとめて焼いて冷凍保存
ミックス粉を使わない、ホットケーキのレシピ

アボガドエッグの材料(2人分

主材料
アボカド 1コ
2コ
わさび 少々
醤油 少々

アボガドエッグの作り方・手順

アボカドエッグを作る

1:アボカドを切って種を取る

アボカドを切って種を取る
アボカドを半分に切って、種を取る。オーブントースターの天板の上に並べる。
アボカドが安定するように、くしゃくしゃにしたアルミホイルを敷きました

2:卵を割り入れる

卵を割り入れる
卵を割り入れる。
卵が大きい場合は、少し白身を取り除きます

3:10分ほど焼く

10分ほど焼く
オーブントースターかグリルで10分ほど、卵が半熟になるまで焼く。

4:器に盛りつけ、わさび醤油を添える

器に盛りつけ、わさび醤油を添える
器に盛りつけ、わさび醤油を添える。
青い葉は貝割菜です

5:スプーンですくって食べる

スプーンですくって食べる
わさび醤油をかけ、スプーンですくって食べる。

ガイドのワンポイントアドバイス

アボカドの穴に卵を入れる際は、直接割り入れないで、容器に割り入れてから注いだ方が、白身が溢れ出ないように調節できます。作業時間は1分以内で、焼く時間が10分ほどかかります。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。