カーボンやアルミ、アルミ複合素材などの軽量素材を採用、クアドリフォリオのパワーウエイトレシオを3kg/hp未満としている

ほかのギャラリーを見る