グラつく場合は壁際で行う、もしくは何かにつかまってください。

ほかのギャラリーを見る