足幅は、床を強く押せる幅にしましょう。

ほかのギャラリーを見る