2016年の美白ケアは「先手必勝」がポイント

2016年の美白ケアコスメはどう選ぶ?

2016年の美白ケアコスメはどう選ぶ?

暖かい気温の日が出始めると、完全な春到来とまではならなくて、服もメイクも春バージョンへと切り替えたくなるもの。実はこれ、美白スキンケアに関しても同じことが言えるのです。

「え!? まだ紫外線は強くなっていないよね?」と思った人も多いはず。確かに紫外線がどんどん力を増していくのは5月から。でも2016年の美白ケアは先手必勝が重要。春から備えをしておくことが大切なのです。

 

理由1 肌を守るシステムを稼働させるため

冬は夏に比べて紫外線が弱いため、肌もその環境に慣れてしまって無防備になっている状態。春のうちから、これから強くなる紫外線に対して前もって肌を慣らしておく、つまり、紫外線から肌を守るシステムにスイッチを入れておきましょう。そのためには美白コスメで”肌慣らし”することが賢い方法です。

理由2 ストレスぐすみを阻止するため

春にかけては生活環境がめまぐるしく変わるとき。卒業、入学、就職、異動、引っ越しなどの変化が、少なからずストレスになってしまうこともあります。

ストレスがあると、血管が収縮するため、肌がくすんでしまうことに。そんなストレスによるくすみ対策として、春になる前から美白ケアを行うのがおすすめです。

理由3 花粉や大気汚染の影響を受けるため

この時季には花粉の影響で、肌トラブルが出てしまう人も珍しくありません。また、春にかけて風が強い日が増え、ほこりや汚れなどが風に舞ったり、黄砂やPM2.5などの大気汚染も空気中に多くなったりします。

これらが肌に付着すれば、肌に刺激となって炎症が起きがち。炎症そのものも、掻いてしまう行為も、色ムラなどの色素沈着をまねくことが多いもの。これらのくすみにアプローチするにはやはり美白ケアが欠かせないのです。

理由4 春こそ美白ケアが効きやすいため

美白ケアは“継続が命”とよく言われますが、夏に限ることなく一年を通して続けて行うのが理想です。“紫外線が強くなってから”という人もいると思いますが、むしろ、紫外線がまだ弱いこの時季だからこそ、美白ケアの効果は出やすいもの。肌色を一気に明るく導くことができるのです。この冬、美白ケアを怠っていた人ほど、今すぐスタートさせるべきでしょう。

では、次ページでは、今すぐ使いたい2016年新作美白コスメのうち、厳選2品ご紹介します。