一気に見違える!簡単でルーズなひとつ結びヘアアレンジの作り方

シンプルなひとつ結びは、誰でも簡単にできる定番ヘアアレンジ。ただ結ぶだけだと地味な印象になりがちですが、実は簡単なひと工夫で驚くほどかわいく見違えます。

ポイントはサイドの毛束をあとからまとめる! たったこれだけで、無造作&カジュアルでとってもおしゃれなひとつ結びになります。残しておいたサイドの毛束をやさしくねじって、一緒にまとめたらでき上がりです。
ルーズなひとつ結びに!無造作ヘアアレンジのやり方

hair&make KEIKO(anti)


ベースのスタイル

胸トップくらいのローレイヤーロング。中間~毛先にゆるめのパーマがかかっています。 
胸上のローレイヤーロング

胸上のローレイヤーロング


似合うスタイル

顔型: たまご、丸、逆三角
髪質: 柔らかい~普通
髪量: 普通~多い
クセ: なし~ややあり

ヘアアレンジの方法・やり方

髪を3つの毛束に分けて、中央をねじる

髪を3つの毛束に分けて、中央をねじる

1. サイドと後ろの髪を3つに分け、真ん中のひとつ結びにする部分をねじります。こうするとくしゅっと感が出やすくなります。若干きつめにねじる位がちょうどよいです。

ねじった毛束をゴムで結び、輪っか状にする

ねじった毛束をゴムで結び、輪っか状にする

2. ねじった毛束を直接飾りゴムでひとつ結びにしますが、この時、最後まで毛先を通さず少しだけ残します。あまり輪の部分が大きすぎないほうが仕上がりがきれいです。


輪っか状に結んだ状態

輪っか状に結んだ状態

3. まとめた状態がこちら。レイヤー部分がほつれてきますが、気にしなくても大丈夫です。逆にきっちりしすぎるとオシャレじゃありません。

サイドの毛束を後ろに向かってねじる

サイドの毛束を後ろに向かってねじる

4. 残しておいたサイドの毛束を後ろに向かってリバースにしっかりねじります。ねじりはきつめにするのがポイントです。


ねじった毛束をアメピンで留める

ねじった毛束をアメピンで留める

5. ゴムのやや上の位置でアメピンで留めます。あとで飾りゴムで隠したいのでできるだけゴムの近くに留めてください。左右ともに同じようにします。ねじりはアメピンでしっかり留めたいので浮かないようにすること。

飾りゴムのバンドを巻きつけて結び目を隠す

飾りゴムのバンドを巻きつけて結び目を隠す

6. 飾りゴムのバンドを開いてゴムを隠すように巻きつけます。髪全部をまとめるイメージで。

後ろ姿も大事なので必ずバックの部分はほつれさせること!

後ろ姿も大事なので必ずバックの部分はほつれさせること!

7. 最後に、後ろのトップを引きあげます。こうすると頭の形がよくみえます。

上手く仕上げるポイント

サイドの毛束を留める際にほつれてとりこぼす毛束があっても構いません。このように後れ毛になってくれるのでオシャレな雰囲気に仕上がります。
サイドの後れ毛がほどよい抜け感に

サイドの後れ毛がほどよい抜け感に


サイド&バック

ルーズなひとつ結びに!無造作ヘアアレンジのやり方

hair&make KEIKO(anti)

ルーズなひとつ結びに!無造作ヘアアレンジのやり方

hair&make KEIKO(anti)


使用したヘアアクセサリー

バンドがついた飾りゴム。結び目の部分を隠すのに便利です。
バンド付きの飾りゴム(スタイリスト私物)

バンド付きの飾りゴム(スタイリスト私物)


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。