露天風呂から富士山が見える?

世界遺産に登録された富士山は、日本人だけではなく、近頃は外国人にも大変人気があります。一富士二鷹三茄子と縁起物とも言われることもあり、年初めに富士山を拝みながら温泉につかりたいと思っても、富士山の見えるお宿は大変人気があるため、なかなか予約が取りにくい……でも、年初めにぜひ富士山を拝みたい! 諦められない! という方は必見。なんと日帰り利用ができる露天風呂で、浸かりながら富士山を眺めることができる温泉があるのです。厳選した5つの日帰り温泉をご紹介します。


富士山温泉ホテル鐘山苑(山梨)の露天風呂から

鐘山苑

富士五湖初の本格的温泉と謳う良泉が湧く鐘山苑の露天風呂


山梨県にある山中湖と河口湖の中間くらいに位置する宿、富士山温泉ホテル鐘山苑(かねやまえん)。日本庭園が素晴らしい温泉旅館ですが、富士山温泉と名前がつくように、富士山から一番近い露天風呂で、敷地内で湧出。加温や加水なしの湯です。美容液のようなトロトロの浴感が気持ちい湯は、地上10階にあるので雄大な富士山の裾野まで眺めながら浸かることができます。

<DATA>
富士山温泉ホテル鐘山苑
・住所:山梨県富士吉田市上吉田6283
・電話番号:0555-22-3168
・日帰りご昼食ご休憩プラン:大人5940円~
・公式HP:http://www.kaneyamaen.com/


ほったらかし温泉(山梨)から

こっちの湯から富士山が

元の湯「こっちの湯」から 富士山を真正面から望む眺望が圧巻!


甲府盆地を見下ろす眺望で、言葉を失ってしまう程の絶景露天風呂を楽しむことができるのが、ほったらかし温泉。こちらには、「あっちの湯」と元の湯「こっちの湯」の2つの露天風呂があります。両方とも絶景を楽しむことができますが、富士山を拝みたいなら「こっちの湯」へ。

無色透明の湯は、アルカリ性単純温泉。クセがなくて、万人ウケする温泉なので、デリケートな肌質の方でも、絶景と共に温泉を楽しむことができます。視界を遮るものはないのが素晴らしい!ちなみに夜景も、また昼とは違った雰囲気があって美しく、こちらもオススメです。

<DATA>
ほったらかし温泉
・住所:山梨県山梨市矢坪1669-18
・電話番号:0553-23-1526
・日帰り入浴時間:日の出1時間前~22時
・料金:大人800円(一風呂)
・公式HP:http://www.hottarakashi-onsen.com/

次のページでは山梨以外の県から見える富士見露天風呂をご紹介します