グランピングとは、自然豊かな環境の中で時には自然を、時には空調の効いた快適なゲストルームを満喫する、ホテルと自然のいいとこ取りをしたキャンプ体験のこと。キャンプというと、テントの組み立てが大変、テントで寝ると腰が痛い、火起こしが大変、夏は虫が出てイヤ、冬は寒いからイヤ、といったネガティブな体験もひっくるめて楽しむイメージがありますが、そういったネガティブな不便さをすべて取り去って、快適に過ごしながらアウトドア体験を楽しめるのが、グランピングの魅力です。
 
クラウドテラス

星のや富士クラウドテラス


山梨県、富士河口湖町にある「星のや富士」は、広大な森の中で自然を満喫しながら「キャンプ気分」を味わえる場所。クラウドテラスに作られた焚き火ラウンジでは、いつでも炎が燃えあがり、面倒な火おこし不要で焚き火を楽しめます。ウッドデッキやハンモック、時には空中テントなどで心地よい空間が作られ、アウトドアで過ごす楽しみが広がっています。
 
クラウドテラス

星のや富士のクラウドテラスでいつでも気軽に焚き火体験

 

クラウドテラスで気軽に楽しむ焚き火体験

冬のアウトドアの楽しみといえば、焚き火。赤松の森の中に作られた「クラウドテラス」には、大型のファイアープレイスがあります。スタッフが常駐して火を管理していますが、火のまわりに行けば、薪をくべたり火の番をしたりと、誰もが焚き火に関われる場所です。日中から夕暮れ時、そして夜にかけて、マシュマロを焼いたり、おいしいスイーツと温かい飲み物を片手に焚き火を楽しんでいると、時間が経つのを忘れてしまいます。希望者にはグランピングマスターが薪の上手な「くべ方」も指導してくれます。
 

お酒を贅沢に味わう焚き火BAR

夜の焚き火を楽しむときは、おいしいお酒が欠かせません。夕食後、焚き火が行われるクラウドテラスにはバーが登場します。そこでお酒を片手に焚き火を囲むという、贅沢な時間を過ごすことができますよ。森の香りのウィスキーで体を温めながら、鹿肉ジャーキーや燻製ナッツといったおつまみとあわせて、炎を眺める。そんな非日常の幻想的な時間が楽しめます。
 

大切な人と過ごす時間に、美しい炎の演出

キャビンテラス

キャビンテラスのファイアープレイス


キャビンと呼ばれる客室は、目の前に雄大な風景が広がる大きな窓が特徴。また各キャビンのテラスには、あたたかな炎を楽しむ仕掛けがあります。夜間、または朝の寒いとき、好きなときに好きなだけ。キャビンの中から、またはテラスで外気を感じながら、いつまでも炎を眺めてゆっくりと過ごすことができるのです。
 
 

星空観察でグランピング体験

冬ならではのアウトドア「星空観察」を楽しむとっておきのアクティビティもあります。冬は空気が澄んで、いつまでも眺めていたいほど星空が美しいですよね。一方屋外での観察は、寒さとの戦い。長時間の観察には相応の準備が必要です。星のや富士の冬のアクティビティ「星降る森の空中テント」は、寒さを感じることなく星空を観察し続けることができるプログラム。しかも「空中テント」という、なかなか経験できない、まさにグランピングな体験ができますよ。
 
空中テント

空中テントの浮遊感は特別な体験


空中テントの中に用意されていた寝袋の中に足を入れると、思いのほか「ホッカホカ」で驚きます。その秘密は、ぜひ実際に体験して確かめてみてください。寒さを感じることなく、むしろぬくぬくと暖かい寝袋の中で、いつまでも星空を眺めていることができます。木々の合間から見える星は時間と共に少しずつ変化し、見ていて飽きることがありません。ここで一晩を過ごしたい、そんな気分になるほど快適で楽しいアクティビティです。
 

冬におすすめ! 湖上の景色を存分に楽しむ早朝カヌー

早朝の湖上カヌー

冬の早朝の幻想的な景色が広がります

星のや富士の宿泊者限定で、早朝の河口湖を楽しむ「カナディアンカヌー」のアクティビティもあります。最初にカヌーの扱い方についてのレクチャーを受け、早朝の湖面に漕ぎ出します。早朝の河口湖は本当に穏やか。朝もやに包まれるときも、朝日がキラキラと輝いて湖面を照らすときも、特別な景色を目の当たりにするでしょう。早朝カヌーは通年のアクティビティですが、湖岸に降り立てば冬ならではの自然現象に出会えることもあり、冬にこそおすすめしたいプログラムです。
 

狩猟体験で食や命の尊さを学ぶ

秋から冬の狩猟シーズンの一部期間限定で、猟師とともに狩猟を体験する「命と食を学ぶ狩猟体験ツアー」を開催しています。猟師とともに森に入り、わなを使用する狩猟方法について学び、実際に体験できるツアーです。
わな猟体験

猟師とともに、わな猟を体験します


農業や林業への被害が著しい「シカ害」が全国的に問題となっていますが、特に山梨県はシカによる食害が深刻化しています。農作物や樹皮などなんでも食べてしまう鹿の被害を食い止めるために、猟師たちは獣害駆除として狩猟を行っています。
 
猟師滝口さん

シカ害について語るベテラン猟師


私がツアーに参加したときは、ベテラン猟師が前日に仕掛けたわなに、大きな雌のシカがかかっていました。ベテラン猟師と若手猟師がその場でシカの「止めさし」(とどめをさすこと)を行い、血抜き、簡単な解体作業を終えるのを見学しました。その後肉を持ち帰り、後半は食材としての処理まで見ることができます。私は狩猟免許を持っているので、血抜きや解体の技術的な勉強にもなりました。狩猟初心者にとっては、食について改めて考える、忘れられない貴重な体験になるはずです。
 

狩猟肉を味わうジビエディナー

山梨県産のシカ肉を使った「ジビエディナー」を、季節ごとに味わうことができるようになりました。狩猟ツアーに参加できる時期は秋冬の中でも限られたタイミングのみですが、ジビエディナーは年間を通して、季節ごとに内容を変えて提供されるとのこと。
 
冬のジビエディナー

冬の狩猟肉(ジビエ)ディナー


味に徹底的にこだわった高品質なジビエ肉を、季節の食材とあわせていただきます。そのおいしさも、ほかでは味わえない貴重な体験となることでしょう。
 

インフォメーション

狩猟体験ツアーは、毎年10月~12月中旬まで。秋のジビエディナーは9月~11月、冬のジビエディナーは12月~3月中旬まで楽しめます。空中テントは12月~3月中旬に開催されます。
 
モーニングボックス

キャビンでいただく贅沢なモーニングボックス


ツアーやアクティビティ、食事などは、予約の際にお申し込みが必要です。詳細は下記のウェブサイトからご確認ください。

手軽にアウトドア体験が可能な施設ですが、思いっきりアウトドアを楽しむためには、歩きやすい靴と動きやすい服装、防寒対策が必要です。

星のや富士へのアクセスは、車の場合、東富士五湖道路、河口湖ICから約20分。電車の場合、富士急行線、河口湖駅からタクシーで約18分です。

今まで経験したことのない特別なアウトドア体験=グランピングを楽しむ「星のや富士」で、冬の大自然の魅力を満喫してみませんか?


星のや富士 
山梨県南都留郡河口湖町大石1408
050-3786-0066(星のや総合予約)
料金1泊1室43,800円~(税・サービス料・食事別)
富士急行 河口湖駅から車で20分

 
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。