うぶ毛バングが可愛い! 簡単な今どきのポニーテール

今回は基本のポニーテールですが、前髪をうぶ毛バング(前髪)にする事で一気に今っぽくオシャレで抜け感のあるスタイルになります。ちょっとしたバランスを覚えるだけで簡単にすぐ使えるアレンジですので、トライしやすく初心者さんにもオススメです。
hair make RIKUSHI

hair make RIKUSHI

ベースのスタイル

26mmのアイロンでラフに巻く

26ミリのアイロンでラフに巻く


 
鎖骨ラインのミディアムスタイル。全体を26ミリのアイロンで巻いておきます。毛先がラフに動いているとアレンジしやすいです。

似合うスタイル

顔型 丸 ベース 面長 卵
髪質 柔らかめ~やや硬め
髪量 やや少なめ~やや多め
クセ なし~弱め


ヘアアレンジの方法・やり方

全体を握ってつける

髪全体に握るようにつける

1. 26ミリのアイロンでラフに巻いておいた髪の毛にセミマットのワックスを手の平によく伸ばして握り込むようにつけます。前髪には最後に手の平に残った分だけつけます。

 

力を入れすぎずラフにまとめる

力を入れ過ぎずラフにまとめる

2. 髪全体を手ぐしでとかすイメージで一つにまとめます。この時に手に力を入れ過ぎず、ラフにまとめておくと柔らかく動きが出ます。前髪も一緒に手ぐしで後ろに流しておきましょう。

 

指先でつまめるくらいの毛量

鏡を見ながらバランスを取る

3. まとめた毛を片手で持ったまま、襟足の毛を引き出します。後れ毛にするので指先でつまめるくらいの量が目安です。

 

もみあげの半分の毛量

襟足の半分くらいが目安

4. もみあげの毛も根元から引き出します。そうする事で量の調整がしやすくなります。襟足の半分くらいの量が目安です。

 


ゴムで結ぶ

鏡を見ながら高さを決める

5. まとめていた毛をシリコンゴムで結びます。結ぶ位置は、盆の窪(ぼんのくぼ)辺りが可愛いバランスです。

 

指先でつまみながら引き出す

指先でつまみながら引き出す

6. トップの毛をつまみながら数カ所引き出します。トップに立体感が出るのでバランスが良くなります。

 

クリップでゴムを隠す

クリップでゴムを隠す

7. 結んだゴムの所をクリップで止めます。クリップはゴムを簡単に隠してくれるので、オススメです。

 

2を多めに1.3は少なめにランダムに

2を多めに1.3は少なめにランダムに

8. 前髪は根元から少しずつつまみながら下ろします。1~3の順番で毛束を下ろします。左右均等では無く、ランダムに毛束感がある方が抜けが出てオシャレにキマります。

 

上手く仕上げるポイント

薄すぎるとバランスが取れない

薄すぎるとバランスが取れない

下ろす前髪の量が少ないと薄くなりすぎて、全体とのバランスが取れません。おでこが狭い方は少なめ、逆に広めの方は多めにしてもバランスが取りやすいです。


 
下ろしすぎるとベーシックになる

下ろしすぎるとベーシックになる


下ろす前髪の量が多すぎるとベーシックな形になります。今っぽく仕上げるならもう少し少ない方がオシャレで
良いですね。

 

サイド&バック

hair make rikushi

hair make RIKUSHI
 

hair make rikushi

hair make RIKUSHI



使用したアクセサリー

丸い形のクリップ

半円形のクリップ

半円形のクリップです。ポニーテールをしっかり固定し、ゴムも隠してくれます。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。