天井高6m!開放感あふれる大空間リビング

宮城県仙台市に建つオープンハウスでは、平屋+小屋裏部屋の間取りが生み出すダイナミックな勾配天井や、開放的な空間を体感できます。

こちらの間取りは、1階を包括したグレートリビング(※)と主寝室、サニタリースペースを配し、屋根裏部屋として2つの居室を配しています。中庭を囲むように建物を配することで、たっぷりの光と風を住まい全体に採り込んでいます。

※グレートリビング:屋根裏部屋へとつながる、斜め天井と吹抜けのあるリビング空間
 
クリックで拡大します

オープンハウスの間取り。1階のグレートリビングは吹き抜けのある空間


リビングエリアは、屋根までつながる吹き抜けにより、天井高約6mの開放的あふれる大空間です。ランダムな色合いが美しい板張りのスロープシーリング(勾配天井)が、シンプルでナチュラルな空間を演出しています。

このスペースは屋根直下のスペースですが、「ダブルシールドパネル」が日射熱を遮り、家全体の空気環境をコントロールする健康空調システム「スマートブリーズ」(全館空調)により、一年中快適な生活を楽しむことができます。
 
天井高6mの大空間。勾配天井の中央部分にあるトップライト(天窓)から、明るく気持ちよい自然光が降り注ぎます

天井高6mの大空間。勾配天井の中央部分にあるトップライト(天窓)から、明るく気持ちよい自然光が降り注ぎます

 
階段側は水色にして“アクセントウォール”に

階段側は水色にして“アクセントウォール”に

 

リラックス感の高いダイニングエリア

ダイニングエリアも、板張りの勾配天井と屋根までの吹き抜けをもつ、開放的な空間です。上階の「ルーフキャビン」と呼ばれるご主人の趣味の部屋とは吹き抜けでつながっているため、互いの気配を伝え合うこともできます。

ダイニングの一角には「造り付けのベンチシート」が設けられています。L字型のゆったりしたソファタイプのベンチシートはリラックス感が高く、居心地の良さから長い時間を過ごしてしまいそうですね。
 
上階と吹き抜けでつながるダイニング。ゆったりとしたソファーベンチが配された、くつろぎ感あふれる空間です

上階と吹き抜けでつながるダイニング。ゆったりとしたソファーベンチが配された、くつろぎ感あふれる空間です

 

リビング、ダイニング、中庭が見渡せるキッチン

キッチンは、グレートリビングの中央に位置。キッチンをぐるりとまわれる回遊動線にすることで、リビングやダイニングへスムーズに移動できるプランです。

位置的にリビング・ダイニングの両方から目に入りやすいのですが、背面収納やパントリーなどの収納スペースを豊富に設けることで、すっきりとしたスペースを保ちやすくしています。

また、グレートリビングの天井はすべて板張りで一体感を持たせています。作業スペースであるキッチンスペースのみ天井高を抑え、集中できる雰囲気を作り出しています。
 
室内だけでなく、中庭まで視線が通るキッチン。回遊動線や豊富な収納スペースを採用しているので使い勝手も抜群です

室内だけでなく、中庭まで視線が通るキッチン。回遊動線や豊富な収納スペースを採用しているので使い勝手も抜群です

 

中庭へとつながる主寝室

主寝室は中庭に隣接しています。中庭を通じて気軽に内と外を行き来しやすく、庭の緑を感じながら心地よく過ごせる空間です。1階に配されているため、サニタリールームにほど近く、フラットにつながる点も魅力です。

室内には、開き戸のクロゼットとウォークインクロゼットの2つの収納スペースが配されています。特に、年配のご夫婦は持ち物が多いので、それぞれが自由に使えるようにという配慮です。
 
三方を窓に囲まれた主寝室。爽やかな朝の光と庭の緑を心行くまで楽しめる空間です

三方を窓に囲まれた主寝室。爽やかな朝の光と庭の緑を心行くまで楽しめる空間です

 

ドーマーのあるホビールーム

屋根裏部屋の一つは、趣味を存分に楽しめる奥様用のホビールーム「Roof cabin(ルーフキャビン)‐Hers」です。勾配天井のもつ空間的な面白さを活かしながらも圧迫感を軽減するために、屋根の一部の天井高を上げてドーマーを取り付け、空間に広がりを与えています。

このドーマーを含めた三方には小窓、もう一方には天窓があるため、“隠れ家的”な雰囲気を醸し出しつつ、光も風もたっぷりと入る快適な空間となりました。
 
ホビールームは、ドーマー前に趣味を楽しむスペースを配して

ホビールームは、ドーマー前に趣味を楽しむスペースを配して

 

壁一面の本棚を設けたライブラリールーム

もう一つの屋根裏部屋は、造作の本棚を壁一面に設けたライブラリールーム「Roof cabin(ルーフキャビン)‐His」です。天井高は約3mあり、下階のダイニングルームとは吹き抜けでつながる、開放感を味わえる空間です。

このライブラリールームやホビールームも、屋根断熱と健康空調システムにより、夏でも快適な空間を実現しています。季節を問わず、快適な読書タイムや趣味の時間を楽しめるでしょう。
 
ライブラリースペースのトップライトから、夜空を眺める天体観測を楽しんでも!

ライブラリースペースのトップライトから、夜空を眺める天体観測を楽しんでも!

 

インナーテラスを備えた玄関スペース

玄関の室内側は、上がり框(かまち)を設けず、フラットに居室までつながるプランを採用しています。靴を脱ぐ場所にマットを敷いたり、床材の表面仕上げを居室空間と変えることで、スペースを緩やかに区切っています。普段はコンパクトに使いながら、必要に応じて広く使うことができる対応力も魅力です。

屋外側には広いインナーテラスがあります。座り心地の良い椅子を置けば、お友達はもちろん、ご近所の方にも気軽に座って頂き、会話が楽しめるスペースになりそうです。
 
【左】外国の住まいのような、美しいコーディネートが印象的な玄関【右】インナーテラスのある玄関ポーチは、ご近所さんと気軽に会話できるスペース

【左】外国の住まいのような、美しいコーディネートが印象的な玄関 【右】インナーテラスのある玄関ポーチは、ご近所さんと気軽に会話できるスペース

 

アーリーアメリカン様式の外観

外観は、ホワイトのラップサイディングとグレー塗り壁によるアーリーアメリカン様式です。窓の白いトリムはカジュアルな中にも上品さを引き出し、凹凸の装飾が柔らかい陰影を生む出すポーチコラムや、屋根から少し突き出たドーマーが可愛らしさを演出しています。街とつながるポーチの“ゆとり”が、ゆったりと時を過ごした大人の豊かな暮らしを感じさせます。
 
大屋根の妻を少しずらして2つに構成したことで、外観デザインに軽やかなリズムを生み出しています

大屋根の妻を少しずらして2つに構成したことで、外観デザインに軽やかなリズムを生み出しています


勾配屋根がもたらす大屋根を有効活用するために、北側面には太陽光発電を搭載しています。外観デザインの邪魔にならないようにという配慮ですが、防眩パネルを採用しているため、反射光の眩しさなどによる近隣トラブルの心配もありません。

「WESTWOOD」は、超・高断熱性能「2×6ウォール」構造と、先進の健康空調システム「スマートブリーズゼロ」を採用しています。この組み合わせで、約2kWの太陽光発電の搭載で年間冷暖房費をゼロにすることが可能です。一年中快適でクリーンな室内環境が、エネルギーコストゼロで実現できれば、家計はもちろん、住む人にも地球環境にもやさしい住まいになります。


ダブルシールドパネルを用いた8寸の急勾配屋根が、洗練された外観とダイナミックで開放的な室内、そして快適な屋根裏空間をつくる「WESTWOOD」。屋根裏空間による“平屋”“プラスαのゆとり”により、日々の暮らしはより楽しく充実し、変化していくライフサイクルに柔軟に応えてくれます。「隠居ではなく、身の丈で」「自分達らしいリズムで、自分達らしい暮らしを、ちょうどよい空間でさらに楽しみたい」。そんな“本当に必要な物”を知っている大人たちにふさわしい住まいといえるでしょう。

【実例】三井ホーム社員こだわりの家はこちら
バーチャルモデルハウス
三井ホーム「WESTWOOD」
街なかモデル荒井西
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。