最新版は「開運のきっかけはどこに?トイレ風水2017年版」をご覧ください。

開運は「トイレ」から始まる!?

2016年、開運のコツとそのつかみかたは……

2016年、開運のコツとそのつかみかたは……

簡単お手軽に開運を呼び込めることで人気になっている「トイレ風水」。日々使用するトイレにひと工夫を加えるだけで、運気アップが期待できます。

2016年もいい1年になるよう、「今日から開運!2011年トイレ風水」「春から開運生活!トイレ風水2012年版」「幸運舞い降りる!?トイレ風水2013年版」「開運のポイントはコレ!トイレ風水2014年版」「幸運はどの方角に?トイレ風水2015年版」と、毎回アドバイスをいただいている開運アドバイザー永瀬久嗣さんに今年も運気アップのコツを聞いてみました。

2016年は、どんな年?

「2016年は、すべての物事の結果が明るみになる1年になりそう」と永瀬さんは語ります。昨年2015年に起こした行動が正しければ、それなりに満足がいく結果となり、正しくなければ、すべての労力が水泡に帰す最悪の事態も考えられるとのこと。

「世界全体を見渡した場合、2015年に実行した各国政策の失敗が明るみに出て、経済面、政治面において世界各国で混乱が生じる可能性が高い」とも語り、特に金融市場は暴落の可能性が高まり、投資には十分注意したほうがいいとズバリ。

「この不安定な中をうまく乗り切るには、欲望に負けず、冷静な判断と地道な努力で、地に足のついた生き方を目指すこと」が大切で、「借金や物事の貸し借りはすべて清算して、できる限り身軽になることが望まれます」というアドバイスもいただきました。

これが基本! 運気をググッと上げるトイレ「3つ」のポイント

まずは最初に、外してはならないトイレ風水の基本「掃除」「換気」「便器のフタ」の3つを紹介していきましょう。
  • トイレ、特に便器は白く丸い形から、金運のエネルギーを象徴。常にピカピカに掃除しておくと、金運アップにつながる
  • 汚れた空気を滞留させないため、換気は怠らないように。しかし、ドアを開けっ放しにせず、閉めて換気を
  • 便器の水は不浄なエネルギーが溜まりやすいため、使用しないときはフタを閉めておくように
>>以上、開運の基本が理解できたら、次はいよいよトイレ風水2016年版の具体編です!