エステやスパの虜になる男性が急増中!?

かつては女性のものと思われがちでしたが、 今や男性でもエステやスパに行くのが普通になってきました。リゾートホテルで、パートナーに誘われて病みつきになったという男性も多いでしょう。
男性にもオススメのエステ3選を紹介!

男性にもオススメのエステ3選を紹介!

そこで今回は、気軽に受けられるリーズナブルなエステから、高級ホテルのスペシャルケアまで、各種男性向けエステをご紹介。普段のケアに加えてプロによる、手技を堪能してください!


全メニュー999円!激安エステの入門編

マッサージで1時間3000円を切るところがありますが、その低価格化はエステの分野にまで及んできました。イーズ・インターナショナルが手がける、男性用のエステ「ジェントルマンズピンク」には、なんと999円で受けられるお手軽エステがあるんです。

「肩リラク ・ダイエット・頭皮 ・毛穴すっきり・目もとクール ・アフターシェービング」
の6コースがあり、どれでも何度受けても各999円というもの。もちろん組み合わせてもOK。
6コースがあり、どれでも何度受けても各999円

6コースがあり、どれでも何度受けても各999円

11:00~17:00までのサービスメニューと時間が限定的ではあるものの、通常は、「初回だけ低価格で、その後は通常価格に戻る」というのが一般的なのに対して、かなりリーズナブルです。

毛穴汚れを一掃!

毛穴汚れを一掃!

中でもガイドのお勧めは「毛穴すっきり」コース。マッサージ系はある程度の時間をかけてもらう方が好みですが、毛穴の汚れやつまりを取るのは短時間でも十分だから。バキュームで汚れを吸い出してもらうと、手触りがよくスッキリとします。

また、二日酔いで顔がむくんでいる時、昼休みを利用して「目もとクール」を受けてシャッキリとする、なんて使い方もいいですね!

ここには、もうひとつ特徴的なコースがあります。それは10歳からのエステ「ティーンエステ」というもの。ついに、エステもここまで低年齢化が進んだか、というものですね。

女の子は小学生からメイクをする時代、男の子も負けてはいられないということでしょう。もはやファミリーでエステを楽しむという時代が来ているんです。


店舗DATA

ジェントルマンズピンク

ジェントルマンズピンク

「ジェントルマンズピンク」

各店舗によって異なるため、問い合わせ先はこちらを参照のこと
http://gentlemans-pink.jp/salon/index.html

 

次ページでは「ラグジュアリー空間で受けるメンズエステ」について紹介します。


ホテルスパで日常からの逃避を

一方でラグジュアリーなホテルスパも男性から支持されています。エステ店に行くのは恥ずかしいと思いがちですが、高級ホテルならその気持ちの敷居も低くなります。

豪華な設えのエクスクールシブな空間に、最高のサービスと日常を忘れるためのものとしても機能してくれますよね。その中で、ガイドもよく利用しているのが東京・永田町という立地のよさから政財界の利用も多い「ザ・キャピトルホテル 東急」の14Fにある、カージュラジャ ティアド
カージュラジャ ティアドの男性専用ルーム

カージュラジャ ティアドの男性専用ルーム

ここには、男性専用ルームがあり、女性に気兼ねすることなく利用できるのがうれしいんです。日枝神社を望むリラクゼーションルームでカウンセリングを受け、塩風呂と低温ミストサウナを併設するヴァイタルスパもあります。プライベートでの使用なので、他人と一緒にならないのもいい。

ぜひ「スイナマッサージ プレミアム」を受けてください。東洋の伝承医学発想のスイナをベースに、むくみや肩こりをほぐしてくれ、疲れた体をいたわるのに重宝しています。

チベタンベルの鐘の音から始まり、ホットストーンで強ばった体を温めてゆるめ、それから“気・血・津液”の循環を促すという流れ。身体深部の筋肉をほぐし、ボディのケアができますよ。


店舗DATA

カージュラジャ ティアド

カージュラジャ ティアド

カージュラジャ ティアド

「スイナマッサージ プレミアム」60分 2万7000円(ビジター価格)、1万9000円(ホテルゲスト / メンバー価格)
※施術前にスパタイム別途あり

03-3580-5871
営業時間:平日・土曜 10:00~21:00 日・祝日 10:00~19:00
定休日:月曜日(祝日の場合は、営業)

次ページでは「脳疲労をリフレッシュするヘッドスパ」について紹介します。



ヘッドスパで脳疲労をリフレッシュ

現代人はとかく疲れています。その疲れを癒すためには、体だけではなく脳もリラックスさせることが必要なんですね。そのために私が訪れているのは、東京・青山にある「スリー リズムスパ」。ここでは、頭部の「ヘッドスパ」を中心にコースを選択します。
ヘッドスパでリラックスを

ヘッドスパでリラックスを

というのも、体だけでなく脳疲労に着目してメニューを組み立てているため、施術後の快適さが格段に違います。それに脱毛や薄毛など男性の頭皮や髪を取り巻く環境は厳しいものがありますから、普段のケアにプラスしてプロの施術を受けているというわけ。

髪のベタつきが気になる夏、乾燥でパサツキが気になる冬と、ヘッドスパはその時の自分のトラブルに合わせて変化します。頭皮の循環をよくすると、一枚皮で繋がっている顔にもハリが生まれて、むくみが取れるんです。

朝早くから受けられるメニューもあって、大事なプレゼン前にシャキッとして望むというビジネスマンも多いのだとか。

店舗DATA

スリー リズムスパ

スリー リズムスパ

スリー リズムスパ

「ヘッドスパ」60分 1万5000円

03-6419-7512
営業時間:月~金 7:30-20:00/土・日・祝日 10:00-19:00
完全予約制(ご予約受付時間 10:00~19:00)
定休日:毎月第2、第4火曜日、年末・年始

 


スパ・エステも男性向けのメニューやサービスが増えて、選ぶ楽しさがでてきました。お気に入りのスパを見つけて、日頃の疲れを流してくださいね。


【編集部からのお知らせ】
All Aboutで家計に関するアンケートを実施中です!(抽選でAmazonギフト券1000円分を3名様にプレゼント)
アンケートはコチラのリンクから回答をお願いいたします(回答期限は2020年9月29日まで)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。