姿勢・仕草で個性を強調して、セルフプロデュース!

第一線で活躍するモデルやアーティストが集まる、日本最大級のファッション&音楽イベント『Girls Award2015 AUTUMN/WINTER』のアンファーステージ&ステージ裏に、姿勢・仕草ガイド長坂靖子が取材に伺いました。

私はファッションモデルのウォーキング指導などをしていますので、ふだんはTOKYO COLLECTIONなどいわゆるファッションショーのランウェイやミスコンの舞台ウォーキングの現場が仕事場です。今回のイベント取材は、ガイドとして2つの目的がありました。

1.いま話題のGENKINGさんに聞いた!キレイに魅せるセルフィーのポイント
2.橋本マナミさんに聞いた!男性をトリコにするポージングのポイント(近日公開)

そう、いずれもいわゆるファッションモデルとは違った、ご自身の個性を活かした姿勢やポージングのテクニックを教えて頂着たかったからです。
おふたりが登場したステージの様子と美の秘密を、2回の記事に分けて、ご紹介していきますね!

橋本マナミさんとGENKINGさんがアンファーステージに登場!

ランウェーを歩く、橋本マナミさん(左)とGENKINGさん(右)。

ランウェイを歩く、橋本マナミさん(左)とGENKINGさん(右)。

「まつ育♪まつ育♪」でおなじみのNo.1まつ毛美容液、アンファーステージの特別ゲストとして、よしもとブサイク芸人ランキン グ No.1 を獲得した NON STYLE 井上裕介さん、キレイなジェンダレス No.1 の GENKING さん、愛人にしたい人 No.1 の橋本マナミさんが登場しました。

確かに、まつ毛は「表情」という仕草を語る上で大事なパーツですから、私もまつ毛美容液を使っています。すっぴん力をあげるのはもちろんですが、地まつげが丈夫でしっかり生えていなければ、流行のマツエクもつけられませんからね。 
ちなみにGENKINGさんは、「茶系のアイライナーやマスカラはやさしい印象になって、男性ウケがいいですよね~」と語っていましたよ。
おしゃれなインスタが大人気のGENKINGさんも、ブサイク芸人NO.1の井上さんのセルフィー撮影にとまどい気味?

おしゃれなセルフィで大人気のGENKINGさんも、ブサイク芸人NO.1の井上さんが撮ったセルフィーにはとまどい気味?

ステージ上の5名はセルフィにも挑戦! 井上さんのポジティブ&ナルシストさに会場は大盛り上がりとなりました。
お二人から祝福のキスをされるNONSTYLE井上さん。

お二人から祝福のキスをされるNONSTYLE井上さん。

ちなみにステージでは、シークレットゲストとして登場したNONSTYLE井上さんに、GENKINGさんと橋本マナミさんがキスのごほうびをあげるという場面もありましたよ。
さぁ、ステージを降りたGENKINGさんに直撃しましょう!

やったー! 今話題のGENKINGさんと会えました~!

ステージ後のGENKINGさんを直撃するガイド長坂。

ステージ後のGENKINGさんを直撃するガイド長坂。

ステージ上で井上さんが撮影したセルフィとはひと味(?)違う、GENKINGさんならではのセルフィーテクニックについて、詳しく聞いてみましょうね!

>>さっそくセルフィーテクニックを伺ってきました!