通帳更新時には主務印が使われているが、押される機会は少なくなった。

ほかのギャラリーを見る