かかと部に縫い目の全くない「シームレスヒール」です。この靴はカントリー的な要素が強いのですが、スッキリ見えることもあって、どちらかと言えば格式の高い場で用いる靴に向いた意匠です。

ほかのギャラリーを見る