あなたの周りにもきっといる「国生さゆり」タイプの女性とは

undefinedundefined

周囲を騒がす恋愛に身を投じてしまうのは、後先考えず恋愛に流されてしまうから?

人の数だけ恋愛のカタチはあります。
誰がどんな恋愛をしていようと他人には関係ないものですが、たとえば身近な女友達がダメ男タイプの相手に振り回されていたりしたら、心配になってしまうでしょう。

世の中には、何度も同じような悪い男に騙されたり、不幸になりそうな恋愛に溺れてしまったり、後先考えず奔放な恋愛を繰り返す人がいます。失恋して落ち込む彼女を励まそうと思ったら、あっけなく次の恋人を見つけていたり、懲りない彼女に翻弄される周囲はたまったものではありません(笑)

最近の芸能界でいえば、現在の交際相手(メッセンジャー黒田氏)と「再々婚か!?」などと噂されている国生さゆりさんなど、二度の離婚を経験してもなお新たな恋愛に挑む彼女に対し、ポジティブさを評価する人もいれば、軽率さを感じている人もいるようです。

しかし、恋愛はひとりではできません。
彼女のようなタイプを好む男性が少なからずいるからこそ、次々と恋がはじまるのも事実。
果たして、そこにはどんな魅力があるのでしょうか。

■条件や将来性で相手をジャッジしない

一部のエリートや自信家な人を除き、胸を張って自身のスペックをアピールできる男性はそう多くはありません。女性から見れば及第点だと思う人であっても、意外なところにコンプレックスを抱いていたりするものです。

そんな男性にしてみれば、恋愛や結婚対象として条件を重視しない女性やスペックの良し悪しを判断基準にしない女性はつき合いやすいでしょう。

国生さんの場合、再婚のときはお相手の派手な生活ぶりなどがクローズアップされましたが、現在の交際相手や初婚のお相手のプロフィールからは、条件よりフィーリング重視であることが想像されます。

■相手からの好意をまっすぐ受け止める

一見奔放そうにみえる女性に共通するのは、アプローチしてくる男性に警戒せず、素直に向き合う姿勢。どんな男性も勇気を出して接近してくることを考えれば、その後つき合うかどうかは別として、正面から向き合ってくれる女性に好意を持つのは当然でしょう。

ただし、素直すぎる女性は相手に対し疑いの目を向けないため、悪い男に騙されやすいのも事実。

女性を利用するタイプの男性は、騙せそうな人を見分けるセンサーが鋭いもの。痛い目に遭っても懲りない女性は、再び悪い男に言い寄られ同じ失敗を繰り返す可能性も高いのです。

まだまだ続きます。