レジャー施設をおトクに使えるクレジットカード

もうすぐ夏休みですね。いろいろと計画を立てている人も多いでしょう。旅行であれば数カ月前から予定している人も多いと思います。しかし、近場のレジャー施設に行く場合は、直前に焦りだして割引券がないかを検索している方も多いのではないでしょうか。そこで、今回はレジャー施設をおトクに使えるクレジットカードを紹介したいと思います。

クレジットカードに付帯する割引特典として多いのがClub Offベネフィットステーションです。特定のクレジットカードを持っていると利用できるもので、宿泊施設だけでなく、水族館動物園映画館などの割引特典があります。

どれだけおトクなの?

Club Offやベネフィットステーションを使うと、どのくらい割引があるのかを見てみましょう。

Club Offの割引特典

Club Offの割引特典

例えば、映画館109シネマズ&ムービルイオンシネマは通常の大人料金が1800円ですが1300円と500円引きで利用可能です。

としまえんのキッズ1日券は300円引き大磯ロングビーチは大人料金が300円引き(通常3700円が3400円)で利用できます。

Club Offベネフィットステーション約20万施設特典が受けられますので、色々検索してみると、今まで利用していたお店なども含まれているかもしれません。

では、Club Offベネフィットステーションを利用できる年会費無料のクレジットカードを2つ紹介しましょう。

ベネッセ・イオンカードはClub Offが付帯

ベネッセ・イオンカード

ベネッセ・イオンカード

Club Off
が付帯しているクレジットカードで年会費無料のカードはベネッセ・イオンカードがあります。国際ブランドはJCB、Visa、MasterCardから選択が可能です。

イオンカードですので、イオンマックスバリュ毎月20日・30日は5%OFF毎月5のつく日ときめきポイントが2倍などの特典はそのまま利用できます。

ただし、Club Offの場合は、チケット申し込み時は郵送となるため、前日に検索して見つけたとしても使うことは難しいので注意してください。

REX CARD Liteはベネフィットステーション(J'sコンシェル)が付帯

REX CARD Lite

REX CARD Lite

ベネフィットステーション
を利用できるクレジットカードで年会費が無料のカードはREX CARD Liteがあります。還元率も1.25%とメインカードとしても利用できるカードです。

REX CARD Liteに付帯するのはJ'sコンシェルというサービスですが、中身はベネフィットステーションと同じです。

J'sコンシェルはClub Offと違い、コンビニの端末で発券できるものが多いため、当日でも割引特典を受けられるものもあります。

割引特典サービスは外部サービスのため別途登録が必要

このClub Offベネフィットステーションが付帯しているクレジットカードは、そのままではサービスを利用することはできません。これらは、別途登録することで割引特典が利用できるという仕組みです。

従って、せっかく特典が付帯するクレジットカードを持っていても、別途申し込んでいない場合は特典を利用できませんので注意してください。

上手に利用すると、還元率が0.5%程度のクレジットカードでも、割引特典を利用すると、1年間で数万円トクすることも可能ですよ。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。