ボブの長さでもできる簡単スカーフアレンジ

今回はボブの長さでもできる簡単スカーフアレンジをご紹介いたします。今年は70年代のファッションやエスニックなどが注目されています。そんなファッションとスカーフアレンジの相性はGOOD! 夏フェスやBBQのときに覚えていると重宝します。

1

hair 公文啓敬



ベースの髪型

アゴの長さのボブベース

似合うスタイル

顔型 ひし形 丸 卵 
髪質 軟毛~硬毛
髪量 少ない~多い
クセ  あり~なし

ヘアアレンジ方法


1

全体にまいていきます

1.全体に毛先一回転巻いていきます。

 


1

顔周りに残す髪をとります

2.耳の上から頭頂部を通り、反対側の耳の上までのところで前と後ろに分けます。前に落ちる髪がスカーフの下側になりますので分量を見ながら分けて下さい。

 

1

後ろからスカーフをつけます

3. 90×90のスカーフを三角に折り、折り目のついたところの長さを残しながらさらに二回おります。

適度な太さになりましたらスカーフを後ろから回していきます。

※今回はポイントを上にもってくるため後ろから回しています。後ろ側にもってくる場合は前から回して下さい。

 

1

スカーフの位置を確認しながら結ぶポイントまでもってきます

4.ポイントを作りたいところで結んでいきます。

今回はトップのセンターでポイントを作りたいためセンターで結んでいます。

 

1

結びます

5. ポイントのところが緩まないよう気をつけながら蝶々結びをしていきます。










サイド



1

hair 公文啓敬



バック



1

hair 公文啓敬




サロン:PATIONN 担当スタイリスト:公文啓敬(クモンヒロノリ)
店舗情報 http://www.pationn.jp
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。