話題の「肉麺」はうどんで! 混ぜ混ぜスタミナうどん

所要時間:15分

カテゴリー:ご飯・麺・粉物うどん

 

ボリューム満点! 「最強コンビ」でバテ知らず

肉と麺を合わせたボリュームたっぷりのレシピ=その名も「肉麺」が、いま大人気ですね! 今回は、そんな肉麺の中でもバテ気味の方におすすめの「混ぜ混ぜスタミナうどん」です。
 
疲労回復にいいといわれるビタミンB1が含まれる豚肉と、ビタミンB1の働きを助けるアリシンが含まれるニラ・ネギ・にんにく、このバテ知らずの最強コンビを今回は投入しました。もちろん、味の組み合わせもバッチリ! うどんは、これらパンチのある食材に負けず、いいまとめ役になってくれるコシの強い冷凍『さぬきうどん』を使用。
 
作り方はとっても簡単ですよ! クセになるおいしさをぜひ味わってください。

混ぜ混ぜスタミナうどんの材料(1人分

混ぜ混ぜスタミナうどん
冷凍うどん 1玉:テーブルマーク 冷凍『さぬきうどん』
豚肉 150g(しゃぶしゃぶ用)
サラダ油 小さじ2
にら 2~3本
青ねぎ 1~2本
きざみ海苔 適量(角切り)
卵黄 1個分
ニンニク 好みで適量(おろし)
魚粉 好みで適量(かつお粉)
A:肉の下味
豆板醤 小さじ1/4~お好みで
焼肉のたれ 大さじ2
B:うどんのたれ
めんつゆ 大さじ1(3倍濃縮)
醤油 大さじ1/2
ごま油 小さじ1

混ぜ混ぜスタミナうどんの作り方・手順

混ぜ混ぜスタミナうどんの作り方・手順

1:野菜を切る

野菜を切る
ニラは粗みじん切りに、青ネギは小口切りにします。

2:豚肉に下味をつける

豚肉に下味をつける
豚肉をボウルに入れ、【材料A】をよく揉みこんで下味をつけておきます。 豚肉が大きい場合は、食べやすい大きさに切ってください。

3:豚肉をフライパンで炒める

豚肉をフライパンで炒める
フライパンにサラダ油を熱し、2の豚肉を炒めます。肉の色が変わり、油が透き通るまで炒めてください。

4:レンジ加熱したうどんを調味料で和える

レンジ加熱したうどんを調味料で和える
冷凍『さぬきうどん』は皿にのせて電子レンジ600Wで3分30秒加熱します(500Wの場合3分40秒)。ボウルなどに袋から出し、【材料B】を入れて良く和えます。

5:盛りつける

盛りつける
うどんを皿に盛りつけ、1の野菜と3の豚肉をのせます。海苔、かつお粉、おろしにんにく、卵黄をトッピングし、よく混ぜて召しあがれ!


コシの強い『さぬきうどん』が決め手!

「ニラは生で食べられるの?」と思う方がいるかもしれませんが、栄養を無駄なく摂取でき、新鮮で葉が柔らかなものを選ぶと、生でもとってもおいしいんですよ。

ニラ、ネギ、おろしにんにく、豆板醤で味つけした豚肉といったパンチの強い食材が並びますが、これを上手にまとめてくれるのが、コシの強い冷凍『さぬきうどん』です。しっかりめに味をつけ、よ~く混ぜて召しあがってください。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。