一人暮らしの食生活をサポートしてくれる炊飯器。種類も機能も豊富になり、値段もピンからキリまで。どれを買ったらいいのか迷ってしまう人のために、まずは炊飯器が本当に必要なのかから、どうやって選んだらいいのかまでを紹介します。

※ 値段の記載がありますが、あくまで目安です。機能やメーカーによって異なりますので、ご自身でよくご確認の上、お買い求めください。

ご飯を炊くのに、炊飯器は必要?

ご飯

ご飯は炊飯器がなくても炊けます。本当に必要かどうか見極めて

炊飯器を買う前に、ご飯を炊くことができるのは炊飯器だけではないことをご存知ですか。スイッチひとつでOKの炊飯器は確かに便利ですが、普通の鍋でだってご飯は炊けます。炊飯器を持っていないという一人暮らしさんも、実は少なくありません。

土鍋や圧力鍋などは、ご飯が美味しく炊けるだけでなく、他の調理にも使えて便利。また、自炊をする回数が多くないという人は、炊飯用の電子レンジ調理器具を利用するのもいいでしょう。いずれにしても、炊飯器よりも短時間でご飯が炊けるというメリットがあります。

「狭いキッチンにひとつでも置くものを減らしたい」という人は、まずは炊飯器なしで暮らしてみるのもいいかもしれません。炊飯器、土鍋や圧力鍋など、それぞれの炊飯のメリット・デメリットは『一人暮らしにベストなお米の炊き方』にまとめてあります。炊飯器が必要か検討するためのヒントにしてください。

<少量炊き土鍋>


<電子レンジ用炊飯器>


次のページでは、炊飯器の種類について紹介します。あなたに合うのは、どんな炊飯器?>>次のページへ