豚しゃぶとキャベツの豆乳つけそうめん

所要時間:30分

カテゴリー:ご飯・麺・粉物そうめん

 

豚しゃぶとキャベツの豆乳つけそうめん

いつものめんつゆが飽きたらぜひ試して頂きたい豆乳つけ汁。だしのうまみとすり白ごまの香りがくせになります。ボリューム感があり男性も大満足の一品です。汁をチョンチョンとそうめんをつけて食べるだけでしっかりと塩味を感じます。ただし残ったつけ汁は飲み干してはいけません。塩分過多の原因となります。

豚肉とキャベツの豆乳そうめんの材料(2人分

具材
そうめん 乾めん 110g
豚もも肉 しゃぶしゃぶ用薄切り肉 100g
キャベツ 100g
つけ汁
豆乳 今回は調整豆乳を使用 1カップ
昆布だし入り白だしつゆ 大さじ1と2/3
すり白ごま 大さじ1
今回は豚もも肉を使っていますが、カロリーも気にする方は、脂身部分を取って調理してください。また豚肉のかわりに鶏肉を使ってもokです。

豚肉とキャベツの豆乳そうめんの作り方・手順

作り方

1:つけ汁を作る

つけ汁を作る
器につけ汁の材料をすべて入れて混ぜ合わせます。冷蔵庫で10分程冷やします。

2:そうめんを茹でる

そうめんを茹でる
鍋にたっぷりの水を入れて火にかけ沸騰したらそうめんを茹でます。柔らかくなったらザルにそうめんを引き上げ水洗いし氷で冷やします。

3:キャベツを茹でる

キャベツを茹でる
そうめんを茹でた時の湯を再沸騰させ、一口大に切ったキャベツを茹でます。2分程茹で、キャベツが透き通ってきたら引き上げて粗熱をとります。冷めたら絞ります。

4:豚肉を茹でる

豚肉を茹でる
さらに残った湯で豚肉を茹でます。2分程茹で、火が通ったら引き上げ粗熱をとります。

5:盛り付ける

盛り付ける
器にそうめんを盛り、上にキャベツと豚肉をのせます。脇につけ汁を添えます。

ガイドのワンポイントアドバイス

寒い時期はつけ汁を温めてにゅう麺風に頂いても美味しいです。白だしがない場合はめんつゆを使用してもokです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。