選択肢が増えるので、好きなタイプを選択します。なお、線には、「ペン」と「蛍光ペン」の2種類があります。「ペン」は不透明で「蛍光ペン」は透明という違いがあります

ほかのギャラリーを見る