ストックホルムで最も高いところにあるレストランとカフェ

kakunastornet1

こんな景色を眺めながらの食事は最高!写真:Kaknastornet

Kaknastornet3

景色を眺め、食事をしてお土産も買える! 写真:Kaknastornet

シンボルマークの一つにもなっている、ストックホルムで最も高い建物、カクネス塔(Kaknästornet)には、展望台、レストラン、カフェとバーがあり「ストックホルムで最も高いところにあるレストラン」として有名です。1967年に建てられたカクネス塔は高さ155メートルの現役のラジオ・テレビ塔で、世界初のナショナルパーク、エコ公園(Ekoparken)の一部に立っています。エントランスホールには観光案内所とお土産物屋さん、展望台とレストランなどに上がるエレベーターホールがあります。地上から128メートルの30階に屋内展望台、31階に屋外展望台があり、ストックホルムの美しい景色を360度、ぐるりと見渡せます。エントランスにある、スウェーデンの有名彫刻家、ウォルター・ベングトソン(Walter Bengtsson)の作品もお見逃しなく!

平日の日替わりランチ、夜のアラカルト、週末のブランチ

Kakunastornet4

素材にこだわったスウェーデン料理が楽しめる 写真:Kakunastornet

Kakunastornet5

カフェやバーも楽しみたい 写真:Kaknastornet

レストランでは平日11時から15時まで、サラダとパン、食後のコーヒーか紅茶がついて114スウェーデンクローネというお得な日替わりランチが食べられます。メニューは毎日3種類あり、ホームページで確認するとよいでしょう。夜はアラカルトメニュー、週末にはリブやベーコン、パンケーキやデザートなどを取り揃えたブランチもあります。観光シーズンになる6月上旬から9月上旬の夜のアラカルトはサマーメニューになります。また、11月下旬からクリスマスまで、スウェーデンの伝統的なクリスマス料理も楽しめます。レストランを予約をしておくとエレベーターの料金が免除されますので、ホームページもしくは電話で事前に予約をしておくことをお勧めします。

自然溢れるカクネス塔周辺

kakunastornet2

ナショナルパークの一部に立つストックホルムのシンボルマークの一つ、カクネス塔 写真:Kakunastornet

カクネス塔の周辺は、北欧最大都市とは思えないほど自然豊かな地域です。スカンセン(Skansen)のあるユールゴーデン島に歩いていくこともできるし、塔の立っているエコ公園を散策することもできます。エコ公園は1600年代にクリスティーナ王女がライオンとトラを飼っていたり、1930年から1990年にストックホルム市の牧場として王室の羊が飼われていたりと、歴史的にもユニークな場所です。

 
〈DATA〉
カクネス塔/Kaknästornet
住所:Mörka Kroken28-30, Stockholm
TEL:+46(0)8-667 2180
営業時間:
【2~3月】月曜11:00~22:00、火~土曜11:00~22:00、日曜11:00~17:00
【4~5月】月~土曜11:00~22:00、日曜11:00~17:00
【6~8月】月~土曜11:00~23:00、日曜11:00~18:00
【9~11月】月~土曜11:00~22:00、日曜11:00~17:00、
【11月下旬から12月下旬】月~土曜15:00と19:00、日曜13:00と17:00 ※クリスマス料理
【1月】ランチ月~金曜11:00~15:00、ブランチ土日曜11:00~13:30、14:00~16:00
定休日:夏至祭の週末とクリスマスの前後
入場料:エレベーター料金大人55スウェーデンクローネ、子ども7~15歳20スウェーデンクローネ、 レストランを予約しておくとエレベーター料金は無料になります。
予算:日替わりランチ114スウェーデンクローネ~、アラカルト300スウェーデンクローネから、ブランチ265スウェーデンクローネ、クリスマス料理525スウェーデンクローネ~
アクセス:バス69番、「カクネス塔」下車すぐ
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。