素直になること

違うから、惹かれる

違うから、惹かれる

好きな人、大切な人に対して、心から「好き」や「あなたを愛している」と言えることができれば、どれだけ私たちの人間関係は良くなるでしょう。

「これは嫌」「本当はこうして欲しい」。こういった要望についても、あるがままを伝えることは、とても難しいことのように思えます。

「一度は素直になってコミュニケーションをしようとしたけど、結局ケンカで終わってしまった」という経験をした人もいるでしょう。

それでもなお、私たちは《素直になること》が最高の人間関係をもたらすことを、思い出す必要があります。

「否定されるかも」という怖れを癒す

誰かに否定されることは、大抵の人にとってはショッキングなことです。自分が認められていないという風に感じ、人生に対する安心感を失う感じがするでしょう。

しかし、あなた自身を誰かの何かを否定することはあるはずです。そしてそれは、その人自身を否定するというよりも、その人の中にある何かを否定しているだけではないでしょうか。

私たちは皆、価値観が異なります。そして、誰にでも自分と価値観の合う部分を見つけ出すこともできます。

否定するという事実は、ただ単に相手と自分にたまたま違う価値観があったというだけなのです。あなたという人間性を否定されているわけではありません。まずはその部分を、しっかりと理解しておきましょう。