タイガー・ウッズ、緊急来日!

タイガーショット

3年半ぶりに来日したタイガー・ウッズ

ゴルフ界最大のスーパースター、タイガー・ウッズ。
昨年は、故障もあり満足な成績を上げることは出来なかったものの、今年のマスターズでは、3日目終わって5位タイと復調をアピール。ゴルフファンを大いに沸かせました。
そんなマスターズの興奮も冷めやらぬ4月下旬、あのタイガーが3年半ぶりに緊急来日。残念ながら試合出場はありませんでしたが、アマチュアゴルファーとの交流イベントを精力的にこなしました。


タイガーから直接アドバイス

タイガーundefinedレッスン

ジュニアゴルファーにタイガーが直接レッスン

最初のイベントは、横浜市にあるゴルフ練習場。
「タイガーに学べ」と題したイベント専用サイトから、タイガーへの熱い想いを宣言した約1000人の方から抽選で選ばれた72名のゴルファーが、タイガーからアドバイスを受けるという幸運に恵まれました。

タイガーは実際に自身が行っているという練習法を披露。自在に曲がるショットと、ド迫力のドライバーショットに、集まったゴルファーからは大きなどよめきがあがりました。

タイガーに直接レッスンを受けたのが、2013年世界ジュニアのチャンピオンでもある12歳の阿部未来(あべみく)さん。タイガーが使っているアイアンで見事なショットを放ち、タイガーも「僕が12歳の時より上手。直すところがない。このまま一生懸命練習してね」とコメントしました。



腕自慢のアマチュアがタイガーに挑戦!

タイガーundefinedイベント

新宿駅前に登場したタイガー

タイガーは、イベント終了後すぐに次の会場である新宿へ。
新宿では、全国20箇所で開催された予選会を勝ち上がった猛者が、ロブショットとドライバーショットでタイガーと対決するイベントが行われました。
その名も「タイガーに挑め」。

タイガーに挑戦するアマチュア3名は、いずれも予選会で70台の好スコアをマーク。トップアマらしい技術を披露しましたが、タイガーは、ロブショットでもドライバーでも、世界最高レベルの技を発揮。司会役の薗田峻輔プロも圧倒し、ドライバーの飛距離は、330ヤードをマークしました。

タイガーは、挑戦者のアマ3名に自身が使用するモデルのドライバーをサイン入りでプレゼント。思わぬサプライズに会場も大いに湧きました。


気さくだったタイガー

アルタ

タイガーを見るため、新宿アルタ前に集まったゴルフファン

イベントを通して、タイガーは終始リラックスしていた様子。分刻みのタイトなスケジュールにもかかわらず、久しぶりの来日をエンジョイしているようでした。

驚いたのが、非常にサービス旺盛なところ。
スーパースターを前に、周囲の誰もが緊張するような状況でしたが、タイガー自身が積極的にコメントし、楽しいムードを作り上げているのを感じました。さすが、世界のタイガーです。

ガイドが見たところ、タイガーは心身ともにコンディションは良く、試合への意欲もさらに旺盛であるように感じました。飛距離もテクニックも世界トップレベル。ごく近い将来に復活優勝もありそうな気配です。



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。