【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました

理想の相手をよび寄せるもの

自分にとって理想の相手がどういう人かを把握していなければ、そんな相手とは巡り合うことが出来ません。そのためには、まずあなた自身が自信を持って自立していることが必要です。

いつか、自分の全てを受け入れてくれる王子様が現れると信じていたとしても、そもそも、相手に受け入れてもらいたい「自分」とは一体誰なのでしょうか?

couple

自信がないもの同士がカップルになると?

自信は、よくもわるくも、ありのままの自分を受け入れ、見直すことではじめて身に着けることが出来ます。自信がつけば、自分自身が将来こうありたいと思える姿がわかり、それとともに、自分にとっての理想の相手の姿も想像できるようになります。

理想の相手とは、あなたが理想の自分に近づくために必要な相手にほかなりません。

あなたが抱く理想像が、鮮明であればあるほど、そうしたあなたのイメージのエネルギーが、理想の相手をひきつけることになります。あなたと同じ理想を持つ相手のエネルギーが、あなたの生み出すエネルギーに共鳴して引き寄せられてくるからです。

これをスピリチュアルの世界では、「引き寄せの法則」と呼びます。引き寄せの法則は、ネガティブにも働くので、自信の持てない女性には、自信の持てない相手が引き寄せられることになります。

自分に自信が持てないと、「こんなわたしでも、彼氏がいるだけまし」といった気持ちから、ろくでもない相手とつきあってしまい、散々利用されて終わったり、互いに互いの傷を舐めあうような腐れ縁が生じてしまうことにもなりかねません。

自分に本当に必要な相手の姿が見えない自信のない人は、「とりあえず」と、今の自分にとって都合の良い相手を選びがちです。自分にとって都合の良い相手は、一時の心地よさを提供してくれても、その場しのぎの関係で長続きすることはありません。

理想の相手は、自分自身を確立して、自分のアイデンティティーに自信を持つことが出来たときにはじめて現れます。

>>自信を持つために必要なことは