立体感を強調するなら首の色に合わせる

画像表示中

首と同じ色(暗め)

小顔効果や立体感を求める人は、あえて首の色と同じぐらいの暗さのファンデーションを選び、ハイライトで顔の中心を明るくし、フェイスラインを自然に引き締める効果を期待するのもお薦めです。

ただし、暗すぎる色を選ぶと透明感が損なわれる危険もありますので、色選びには注意が必要です。

 
画像表示中

暗めにハイライトで立体感


 

次ページでは「ガイド一押しの中間色塗り」です。