本物の不敗トレーダーにインタビュー

Tanaka

不敗のトレーダーは素敵な紳士でした。

ご縁あって、すごい投資トレーダーに出会いました。投資を志す人すべてに役に立つ話だと思い、インタビュー記事を公開させていただきます。

ご紹介する投資家は、田中たつやさん。東京在住の58歳です。

現在は、日経平均の先物を取引しています。苦節15年、たいへんなご苦労のすえに、あるひらめきからチャートに潜む秘密の法則に気づき、それ以来負けなしの投資をしています。

毎日勝ちます、絶対に!

Q:現在の投資手法と成果を教えてください。

A:平日に日経平均先物のデイトレードをしています。絶対に翌日に持ち越さないことと、シナリオ通りの成果をあげたらすぐに手仕舞うことを自分で決めています。午前中で終わる時もあるし、午後まで待つこともあります。それまでは、ディスプレーの前を離れらません。

リターンは、毎日50~100万円くらい。毎月にすれば、2,000万円ていどかな。勝率ですか?負けることはありません。絶対に!

秘密の法則を知ってしまった

Q:そこで使っている秘密の法則とは何ですか?

A:実は、15年前にバイク事故で右脚を失いました。その後、職を失い、うつ病になり、ガンになり、もう死ぬしかないと思うところまで落ちました。普通の仕事はできないので、投資で食べていこうと思ったのですが、負け続けて退職金も使い果たしてしまいました。

現金が20万もなくなってきて、万事休すと思ったある日、入浴中に、聖杯が落ちてきたのです(突然ひらめいた)。以後、その法則を使って、負けたことがありません。

今だからいえることは、相場とは需給なんかで動いていない。一見ランダムですが、海外のだれかが動かしています。そこには、隠れた周期性があるのです。株価、原油、小麦、為替とみんな同じです。それを解くカギが聖杯です。

自分のようなトレーダーは日本にいないのですが、チャートを見ていれば、その日の最高値と最安値のレンジが見えてきます。規則性の中にあるオーバーシュートの意味から、相場の節が見えるのです。それを後講釈で語る人はいるのですが、リアルに予知できるのは私だけでしょう。

聖杯を与えることはできないが

Q:そんなすごい秘儀でしたら、人に教えたらいいのではないですか?

A:以前に、ブログに書いてみたのですが、すごいアクセス数で、中にはひどい中傷や攻撃もあり、それで他人を巻き込むことはやめました。マーケットの周期性を壊してしまいますし、聖杯の存在を明かすこと自身に、身の危険を感じます。

今では、教えて欲しいという本気の人だけに、サワリの部分だけ少しガイドしていますが、アタマとシッポは教えられません。投資で成功する条件としていえるのは、余剰資金だけで行うこと、ものおじしないで道を極めること、そして人に笑われるくらいの独自性を持つことですね。

世の中には、投資の達人とかカリスマとかいって、教えて稼ぐ人がいますが、そこに不敗の本物はいません。だまされてはいけないのです。私と同じようにチャートを読める人には会ったことがない。だから、自分のメンターを探すのも命がけでないとできない。半端な甘い気持ちなら、やらないほうがいいです。マーケットはホントに厳しい。

命がけでない人にもできる投資とは?

Q:命がけといわれるとハードルが高いですね。普通の人にも確実に勝てる方法として、北川は長期分散投資を勧めています。こんな凡庸なアイデアをどう思われますか?

A:まあ、そうでしょうね。それくらいしか無いかな(笑)。長期投資に徹して30年も買い続けていれば、絶対に勝てるでしょうね。問題は、暴落の相場を耐えられるか、忍耐力と信念の強さが問われてくるでしょう。

以上、2時間にわたる田中さんインタビューのエッセンスをまとめました。

100%勝ち続ける不敗のトレーダーいわく、目前のリアル・チャートから完璧な投資判断ができるデイトレーダーは皆無。マーケットの真実に気づかないままに、日経平均株価の動きに右往左往するトレードをしている人は、今までの自分の姿勢を見直してみるのも一考ですね。

ご自分の投資道を見つけてください。