利回り18%超!10万円以上の5月株主優待利回りランキング

5月に権利確定する株主優待銘柄は、銘柄数は少ないものの隠れた優良銘柄がたくさんあります!

5月に権利確定する株主優待銘柄は、銘柄数は少ないものの隠れた優良銘柄がたくさんあります!

今回は2015年5月に株主優待が権利確定する銘柄のうち、購入代金が10万円以上の銘柄の中から、配当に加え、株主優待品を額面通りで評価した場合の金額(※)も含めた総合利回りを算出。その利回りランキングを参考に、株主優待の利用のしやすさなどを加味したガイドが選ぶトップ3をご紹介したいと思います。

なお、10万円未満の銘柄ランキングについては下記の記事でご紹介しております。その他の銘柄をご紹介した記事もございますので、合わせてご参考にしていただければと思います

隠れた優良銘柄多数!5月の株主優待ランキング
利用法によっては利回り100%も!?珍しい株主優待

※利回りを計算する上での株主優待の評価方法は、額面として記載されている数字を参考としています(一部ガイドが推定)。予想配当+予想優待利回りはあくまでも参考としてご覧ください。(2015年3月20日の終値で計算しています)

それでは、第3位から順にご紹介していきましょう。

第3位 アイケイ(東証ジャスダック<2722>)

予想配当+予想優待額面利回り:4.7%

【2015年3月20日株価】 1018円
【株主優待獲得最低投資額】 100株=10万1800円
【今期予想現金配当(1株あたり)】 18円
【株主優待権利確定月】5月末日
【優待内容】詳細はYahoo!ファイナンスの株主優待情報をご覧ください


今回の第3位はアイケイ(2722)です。通信販売代行や卸事業を展開している企業で、生協向けに強みがあります。今回は100株を購入し3000円相当の自社取り扱い商品を獲得したケースを想定しています(つまり株主優待は3000円として評価して利回り計算しています)。

業績はおおむね横ばいが続いている状況です。2015年5月期の業績予想は売上が1.2%増の121億円、営業利益が14.3%増の1億2000万円、経常利益が15.5%減の1億2000万円、純利益が2500万円(前年は3400万円の赤字)となっています。その一方で株価は2014年末から上昇しています。ここ数年の傾向では年末年始ごろから権利確定月に向けて株価が上昇し、権利落ち後に株価が大きく調整というのを繰り返しています。したがって、できれば2015年5月の権利確定は見送り、業績が悪化していないことを確認してから、短期的な株価上昇も期待しつつ年末年始ぐらいから買って行くのが良いかと思います。

次ページでは第2位と第1位の銘柄を発表します!>>>