えのきと厚揚げの牛肉巻き

所要時間:30分

カテゴリー:メインのおかず肉巻き

 

えのきと厚揚げの牛肉巻き

アミノ酸の一つであるチロシンは、やる気を出す神経伝達物質であるドーパミンという物質と深い関係があり、牛肉、大豆製品などに多く含まれてます。厚揚げの柔らかい食感と、えのきとピーマンのシャキシャキ感がくせになります。お弁当のおかずにもぴったりです。

えのきと厚揚げの牛肉巻きの材料(2人分

肉巻きの材料
牛肉 モモ薄切り赤肉を使用 70g
少々
ブラックペッパー 少々
厚揚げ 30g
えのき 25g
ピーマン 10g
大さじ1
サラダドレッシング ノンオイル和風を使用 大さじ1/2
今回、緑の彩り野菜としてピーマンを使いましたが、ゆがいた春菊、ほうれん草などの葉物野菜を巻いても良いでしょう

えのきと厚揚げの牛肉巻きの作り方・手順

下ごしらえ

1:具材を切る

具材を切る
厚揚げは牛肉の幅に合わせた長さ、1cm角の断面になるように切ります。えのきは根元を取り除きほぐします。ピーマンは種を取って千切りにします。

2:牛肉に下味をつける

牛肉に下味をつける
牛肉を広げ、塩とブラックペッパーを全体に振って下味をつけます。

3:牛肉で具材を巻く

牛肉で具材を巻く
厚揚げ、えのき、ピーマンを巻き、楊枝でとめます。

焼く

4:フライパンに肉巻きを並べる

フライパンに肉巻きを並べる
テフロン加工のフライパンに肉巻きを並べ、弱火にして、肉の表面に焼き目をつけます。
どうしてもこびりつくようでしたら、分量外の油をひいて調理してください

5:ふたをして蒸し焼きにする

ふたをして蒸し焼きにする
酒を加えてふたをし、3分程蒸し焼きにします。 野菜からの水分も出てくるので中まできちんと火が通ります

6:ドレッシングを加える

ドレッシングを加える
楊枝をはずし、ドレッシングを加えて肉巻きを転がしながら2分程焼き付けます。

7:盛り付ける

盛り付ける
粗熱を取って、肉巻きを半分に切り、断面が見えるように皿に盛り付けます。

ガイドのワンポイントアドバイス

牛肉でなく豚肉を使っても良いです。肉から出る脂を使ってじっくり焼き上げるのがこの料理のポイントです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。