2.既婚男性

女子会も、晴れて卒業!今まで費やしてきた無駄なお金と時間にも余裕が出てきた。いよいよ男性との出会いの場に足を運ぶようになったら出てくるのが、“既婚男性”です。また、会社の同僚や上司などが、この“既婚男性”にあたる場合もあります。

不倫になる?危険な既婚男性との関係。

不倫になる?危険な既婚男性との関係。

これ、本当に危険です。いうまでもなく既婚男性と、あなたは結婚に至りません!

また、さらに悪いことに「気が合うから」などといって気安く接しているうちに不倫の関係に発展してしまう場合も少なくないのです。30代になっても結婚をしていない女性には、不倫をしている人も相当数いるとおもわれます。ずるずるとそんな関係を続けている内に、婚期を逃がしてしまうのです。

28歳で不倫関係に発展した女性が私の所に相談しに来たことがあります。彼女はもう38歳になっていて、完全に婚期を逃がしてしまっていました。不倫をしているうちに、現実的な恋愛の仕方を忘れてしまっているので、もし素敵な独身男性と出会っても、そう簡単に切り替えることができません。

不倫をしている時点で女子力は相当高いのですが、いざ結婚となると話は別です。今もし既婚男性が近づいてきているのなら、勇気をもってシャットアウトしてください。その関係、結婚には必要ありません!

3.充実したシングルライフ

かれこれ何年、お一人様でしょうか?一人の時間が長ければ長いほど、その分充実したシングルライフを送るために経済観念がガタガタ崩れていってしまうのです。一人だからお金を何に使っても構わない!30代の独身女性にありがちなパターンです。

そんなに沢山!本当に必要?

そんなに沢山!本当に必要?

最近は40代・50代の会員さんも増えてきていますが、一度も結婚していない人は、年代問わず経済観念が破壊しています。そもそも男性は自分の妻になる人が浪費家では困るのです。

年齢は関係なく、これは一貫しています。どんな年代であれ、結婚できる女性は経済観念が「しっかり者」です!充実したシングルライフは明日から切り捨てましょう!
一人だからこそ、贅沢の感覚が狂ってしまうわけですね。明日からは、何かものを買う前に本当に必要か?再度確認してください。

結婚後は「やりくり上手な妻」にならなければいけませんので、今からイメージしてと取り組みましょう!

【関連記事】
自分の中の女を目覚めさせるための方法、直伝します
やめたら急にモテた、恋を遠ざける「3つの習慣」
男性ウケ抜群!モテる会話美人「7:3の法則」とは?
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。