がま口の専門店Ayanokoji

Ayanokoji

Ayanokojiの多機能ポーチ

京都に本店を構える、Ayanokoji(あやの小路)は、がま口の専門店。京都の祇園や、渋谷のヒカリエに店舗があり、昔ながらのがま口を、現代のライフスタイルにマッチした形で商品化しています。

今回ご紹介するのは、そんなAyanokojiから発売されている「リング付きがま口多機能ポーチ(小)」という商品を、バッグインバッグとして活用する方法です!
ポケット

ポケットが全部で8ヶ所!

ポーチの外にはポケットが5ヶ所、中には三ヶ所と、ナスカン(金具)が付いているので、小さなものを沢山収納したい時に使うバッグインバッグにぴったりです。ナスカンは、ヘアゴムや鍵などのなくしやすいものを引っ掛けておくのに便利です。

抜群の収納力が魅力

バッグ収納

小物類をキレイに収納できる

女性の持ち物といえば、スマートフォン、コスメ、筆記用具、鍵、パスケース、ティッシュなど、女性のバッグの中は常に小物類であふれています。そんな持ち物をひとまとめに整頓できて、バッグの中を広々と使うことができるのが、バッグインバッグの魅力です。

大小様々なバッグインバッグがあらゆるメーカーから発売されていますが、どれも大きすぎたり小さすぎたりしっくり来ずに、持ち変える人が多いのも事実です。

こちらの商品のサイズは、マチが8センチ、横幅の最小は14センチ(最大は20センチ)、高さが13センチと、とてもコンパクトなのにも関わらず、がま口タイプなので開け閉めが楽で、沢山の小物類が収納できます。

次のページでは、実際にバッグインバッグの中に収納した小物類を見ていきたいと思います。

実際に中に収納した小物類

バッグインバッグ収納

バッグインバッグに収納した小物類

それでは、実際に中に収納した物を見ていきましょう。一覧は、次の通りです。

・スマートフォン
・定期入れ
・マスク
・ヘアゴム
・目薬
・鍵
・ペン
・印鑑
・ネイルオイル
・グロス
・口紅
・リップクリーム2本
・ポケットティッシュ
・櫛(くし)
・がま口小物入れ
・薬
・絆創膏

細々した小物類が、こんなに沢山収納できました。さらにスペースが余っているので、ファンデーションやアイシャドウ、アイブロウなど、コスメ類を詰め込むこともできます。

バッグの中がすっきりキレイに整理整頓できる

バッグの収納

一気にバッグの収納美人に

リング付きがま口多機能ポーチ(小)をバッグの中に入れてみましょう。B5サイズが入る標準的なバッグに、こんなにすっきり収めることができました。

がま口を閉じておけば、バッグを開けても中身が見えないので安心。人に見られたくないエチケット用品や鍵などは、がま口の中に収納し、定期入れやスマートフォンなど、頻繁に使うものは外側に入れておくと便利です。

キレイに整頓できたおかげでまだ余裕があるので、大きめの長財布やノート、本、ペットボトル、カメラなども入れることができます。

皆さんも、バッグインバッグを活用して「バッグの中身美人」を目指してくださいね。

<DATA>
■Ayanokoji(あやの小路)
・京都 岡崎本店
住所:京都市左京区岡崎南御所町40-15
TEL:075-751-0545075-751-0545
営業時間:10:00~18:00
定休日:無休
アクセス:地下鉄 東西線「東山駅」「蹴上駅」より徒歩15分

・渋谷ヒカリエShinQs店
住所:東京都渋谷区渋谷2-21-1 5階
アクセス: JR・東京メトロ副都心線・半蔵門線・銀座線「渋谷駅」直結
ホームページ:http://ayanokoji.jp/


【編集部からのお知らせ】
All Aboutで家計に関するアンケートを実施中です!(抽選でAmazonギフト券1000円分を3名様にプレゼント)
アンケートはコチラのリンクから回答をお願いいたします(回答期限は2020年9月29日まで)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。