バルミューダとコラボしたシンプルな空気清浄機
~無印良品【MJ-AP1】

2015年空気清浄機

本家バルミューダよりさらにコンパクト&シンプル

フィルター集じんの単機能空気清浄機。単機能タイプを手がけるバルミューダとのコラボでコンパクトなボディを実現。独自のファンと360度集じん脱臭フィルターで部屋のホコリを素早く浄化します。操作ボタンやインジケータも必要最小限に絞った、無印ならではのシンプルなデザインが、空気清浄機能に特化したシンプル設計と見事にマッチした話題の新製品です。

 

2015年空気清浄機

集じん+脱臭フィルターは1年に1度の交換が推奨されている

フィルター交換タイプですが、本体に内臓されたタイマーで運転時間の合計が500時間(約3週間)になると、フィルタークリーニングサインが点灯します。このサインが出たら、フィルターの周囲・本体のメッシュ部分のホコリを掃除機で吸い取るなどのお手入れが必要です。フィルターは、1年に1度の交換が推奨。価格は、集じん+脱臭のセットで6,800円(※オンラインショップで購入可能)。多少の手間とコストが必要となりますが、フィルターを交換すれば初期の性能に戻すことができるので、コンパクトで高い性能を維持できるタイプが欲しい人におすすめです。

 

※参考:メーカー製品サイト

★新記事「2016年モデル(2015年秋発売)のトレンド」も合わせてご覧ください★




※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。