アメリカンスイーツ「オレオトリュフ」をバレンタイン友チョコに!

オレオトリュフ作り方・手作り

アメリカで大人気のオレオトリュフをバレンタインの友チョコに大量生産しよう!

2月14日はバレンタインデーですね。日本では長い間、女性が片思いの男性に本命チョコを渡す日と言われてきましたが、最近では本命チョコよりも同性の友達に渡す友チョコがメインになってきているのです。沢山の友人に渡す友チョコは、コストを下げるため手作りするのが王道です。ならば、簡単に作れて見栄えも良く、大量生産できるオレオトリュフがお勧め。オレオとクリームチーズを混ぜただけの簡単なお菓子ですが、アメリカでは大人気のお菓子なのですよ。バレンタインデーにはオレオトリュフを可愛いくラッピングして、たくさんのお友達にあげてくださいね。
 

手作りオレオトリュフの材料

材料:オレオ 1パック(9枚入り×2袋)、クリームチーズ 200g、コーティング用チョコレート、飾り用のチョコレート、アザラン、トッピングシュガーなど。

*本場アメリカではオレオ18枚に対し、クリームチーズを8オンス(約226.80)使うのが一般的なレシピなのですが、日本のクリームチーズは200gの物が多いので、今回はオレオを2枚減らし16枚で作っています。
 

オレオトリュフの作り方 手順

オレオトリュフ材料

材料はオレオとクリームチーズとコーティング用チョコレートだけ。

1.オレオ16枚とクリームチーズ200gを用意します。クリームチーズは常温に戻し柔らかくなってから使ってください。
 
オレオトリュフ作り方 オレオを叩く

オレオを叩いて砕きます。

2.オレオをジッパー付きの袋に入れ、袋の上からすりこ木などで叩いて砕きます。
 
オレオトリュフ作り方 オレオを細かくします。

出来るだけ細かくします。

3.細かく砕けたら、オレオをボウルに移します。
 
4.
オレオトリュフ作り方 くだいたオレオにクリームチーズを

クリームチーズを加えます。

オレオに柔らかくなったクリームチーズを加え、しっかりと混ぜ合わせます。
 
オレオトリュフ作り方 オレオとクリームチーズをしっかり混ぜる

しっかり混ぜ合わせます。

5.生地がよく混ざったら、生地を手で丸めます。
直径約2.5cmの球なら36個程作れます。
 
オレオトリュフ作り方 生地を丸める

手で丸めます。

5.丸めた生地をクッキングシートに並べ、冷蔵庫で30分間冷やします。
 
オレオトリュフ作り方 コーティング用チョコの中に

コーティング用チョコレートの中に通します。

6.コーティング用チョコレートを湯煎で溶かし、チョコレートの中へ冷やした生地をくぐらせます。
 
オレオトリュフ作り方 余分なチョコを落とす

余分なチョコレートを落とします。

7.生地をフォークですくい上げ、余分なチョコレートを落としたら、クッキングシートの上にのせて乾かします。
コーティングが薄ければ、同じ工程を2~3回繰り返してください。
 
オレオトリュフ作り方 ココアパウダーをまぶす

ココアパウダーや粉砂糖をまぶしてください。

9.コーティング用チョコレートが乾かない内に、ココアパウダーや粉砂糖をまぶしてください。






 
 

カラフルなトッピングで可愛くデコレーションしてお友達に配ろう!

ラッピング

可愛くラッピングしてお友達に渡しましょう!
 

オレオトリュフはココアクッキーのほろ苦さ、コクのあるクリームの甘さ、そしてクリームチーズの酸味は小さなチーズケーキのような美味しさがあるので、もらったお友達もきっと喜んでくれますよ! オレオトリュフをカラフルにデコレーションしたら、可愛くラッピングしてくださいね。トリュフ用の小箱に入れたり、木のスプーンやフォークにのせれば1個でも見栄えが良くなりますよ。


【関連記事】

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。