美しさを極めたい京都マダムに人気のデイスパ

オイル1

オーガニック認定の高品質なアルガンオイル。


2014年の9月1日、ミシュランガイドにも掲載されたデザインホテル「ザ・スクリーン」内に、日本で2番目の出店となるスパ「SULA NYC KYOTO」がオープンしました。オープンして以来、美のアンテナが高い京都マダム達の間で噂となり、今や県外からもゲストが押し寄せるデイスパとして一躍有名に。

「SULA NYC」はもともとニューヨークにあり、創業者でスリナム出身のニューヨーカー、パトリシア・レインダース氏は、ニューヨーク発のSULA NYC スキンケアブランドの創始者で、ハイセンスなニューヨーカー達にSULA NYCは大人気。

女性誌でも特集を組まれることの多いアルガンオイルは、人間の細胞に非常に近い成分で、肌なじみが良いことで知られています。いくつもの美容液やクリームを多用するのではなく、たった一つでじゅうぶんなケアができるということで、アルガンオイルは常に時間に追われる忙しい女性達に支持されるようになりました。

ことこちらのアルガンオイルにいたっては、少量でも肌の上をすーっと滑るように広がり、べたつくことなく、肌に浸透します。私も実際試しましたが、これまで使ったアルガンオイルとは一線を画す肌なじみの良さに驚かされました。水との相性も良く、お風呂から上がった後、濡れた体の上からオイルを塗っても難なくなじみます。

オーガニック認定されていることも安心の一つで、日本ではまだオイル美容が一般的ではありませんが、忙しい女性にこそぜひ使って欲しい一品だと思いました。
今回はそのオイルをたっぷり使ったオイル・トリートメント(ボディ60分1万8300円 商品付き)を体験してまいりました。

オイル2

ミニサイズは携帯にも便利。


こちらのスパで特筆すべきことは、全てのプランに商品(アルガンオイル)がついてくるということ。トリートメント時に使用するのはもちろん、残ったオイルは自宅に持ち帰ることができます。ゲスト目線で作られたリーズナブルなプラン設定がまた嬉しいですよね。オイルはお試しサイズのミニトライアルキッドもあるので、女友達のお土産にしても良さそう。