利回り51%も!回転ずしや居酒屋、ダイニングレストランなどを展開する外食企業

ジー・テイストの株主優待は実質利回りがt高い上に使い勝手も良く、お薦めの株主優待です!

ジー・テイスト<2694>の株主優待は実質利回りがt高い上に使い勝手も良く、お薦めの株主優待です!

ジー・テイスト<2694>は回転ずしや居酒屋、ダイニングレストランなどを展開する外食企業です。ジー・ネットワークとさかいを2013年に合併し、幅広い業態と店舗網を持ちます(居酒屋の村さ来、ダイニングレストランのとりあえず吾平、焼肉屋のさかい、オムライス専門店のおむらいす亭、回転寿司の平禄寿司、ちゃんめんの長崎ちゃんめんなどが同社の店舗となります)。詳しくは同社HPをご確認下さい。

そのジー・テイストの株主優待は同社店舗での割引優待なのですが、非常に割が良く、株も低額で購入可能ですので、是非ご紹介したいと思います。同社の店舗がご利用できる方には是非とも一度ご検討していただきたい株主優待です。

ジー・テイスト(東証ジャスダック<2694>)
予想配当+予想優待額面利回り:51.3%
【2014年11月7日株価】 119円
【株主優待獲得最低投資額】 100株=1万1900円
【今期予想現金配当(1株あたり)】 1円
【株主優待権利確定月】 3月末
【優待内容】
詳細はYahoo!ファイナンスの株主優待情報をご覧ください
併せて、同社HP内「株主優待のご案内」もご覧下さい。

同社の株主優待は同社店舗で利用できる20%の割引優待券12枚です(対象は全株主)。ちなみに2000株以上であれば1500円相当の株主優待券、5000株以上であれば4000円相当の株主優待券、1万株以上であれば1万2000円相当の株主優待券がつきます。

今回は100株を購入して、20%の割引優待券12枚を獲得し、年間3万円を同社店舗で利用したケースを想定しています(つまり3万円の20%の割引額=6000円を株主優待の評価額として利回りを計算しています)。利回りもかなりのものですが、同社の業態の多さや店舗数の多さから、非常に利用しやすい株主優待である点も評価できると思います。

株価は株主優待権利確定前に上昇する傾向

さらに、同社を今、注目したい理由は株価です。まず、直近の株価動向は横ばいで落ち着いた動きとなっています。そして、同社の株価は株主優待権利確定前に上昇する傾向がある点に注目です。つまり、現在の株価からであれば、2015年3月期の権利落ち前に向けての株価上昇が期待できると思います。仮に株価が上昇しなくても株主優待の権利がありますし、運良く株価が上昇すれば、株価によっては権利落ち前に一旦売約するという手も考えられます(もちろん下落するケースもあるわけですが)。

業績の方もジー・ネットワークとさかいを2013年に合併した効果が通期化することにより、今期(2015年3月期)の業績は堅調に拡大する見通しです。会社の通期業績予想は売上が16.7%増の277億円、純利益が13.8%増の7億5000万円となっています。さらに来期以降も合併の合理化効果やシナジー効果で業績の堅調な拡大が期待できるのではないかと思います。

参考:日本株通信

※記載されている情報は、正確かつ信頼しうると判断した情報源から入手しておりますが、その正確性または完全性を保証したものではありません。予告無く変更される場合があります。また、資産運用、投資はリスクを伴います。投資に関する最終判断は、御自身の責任でお願い申し上げます。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。