10月の株主優待権利確定銘柄

10月権利確定の株主優待銘柄は22銘柄です。その22銘柄から20万円以上30万円以下で買える3銘柄に絞り、個人投資家の注目度の高い順にその3銘柄をご紹介いたします。

SBI証券の提供している「株主優待検索」では、投資金額、権利確定月、優待内容などで検索できますが、これに加えて閲覧回数順で並び替えすることが可能です。閲覧回数が多いということは、個人投資家の注目度が高いということです。

今回は、この閲覧回数順に3銘柄ご紹介いたします。

エイチ・アイ・エス<9603>(東証1部)

エイチ・アイ・エス<9603>(東証1部)は東京都新宿区西新宿に本社がある格安航空券に強みを持つ大手旅行代理店。海外旅行の取扱高が2位です。長崎のハウステンボスを傘下に保有。

ハウステンボスは、エイチ・アイ・エス傘下で再建でき、今では収益の大きな柱となっています。

長崎ハウステンボスへのカジノ誘致を図っており、もしハウステンボスでのカジノ設置が認可されれば、エイチ・アイ・エスに大きな追い風となります。

■株式データ
株価 2,842円
売買単位 100株
予想PER(連)21.4倍
PBR(連) 2.21倍
予想配当 0.63%
時価総額 約1,947億円

■株主優待
権利確定日:4月末・10月末
優待がもらえる株数:100株以上
優待内容: 
株主優待券
100株以上 2000円分相当
500株以上 4000円分相当
1,000株以上 6000円分相当
※15000円以上の旅行商品で1人1枚、30000円以上で1人2枚利用可
ハウステンボス用入場割引券
100株以上 500円入場割引券

サトウ食品工業<2923>(東証2部)

サトウ食品工業<2923>(東証2部)は新潟市に本社がある「サトウの切り餅」で有名な包装餅・米飯のトップメーカー。

餅を一切れ一切れ無菌化包装する技術を開発し、「サトウの切り餅つきたてシングルパック」及び「サトウのまる餅つきたてシングルパック」として製品化しています。また、炊き立てのご飯をそのままパックし、常温で10ヶ月間保存可能な無菌化包装米飯を開発しています。

■株式データ 
株価 2963円
売買単位 100株
予想PER(連)30.08倍
PBR(連) 1.44倍
予想配当利回り 0.34%
時価総額 約150億円

■株主優待
権利確定日: 10月末
優待がもらえる株数:100株以上
優待内容:自社製品詰合せ
100株以上1000株未満 1000円相当
1,000株以上3000株未満 3000円相当
3000株以上5000株未満 5000円相当
5000株以上       7000円相当

東和フードサービス<3329>(東証ジャスダック)

東和フードサービス<3329>(東証ジャスダック)は東京都港区新橋に本社がある高級喫茶「椿屋珈琲」パスタ&ケーキ「ダッキーダック」などを運営する外食チェーンです。

首都圏の1都3県に出店を限定し、流行に最も敏感な若い女性をメインターゲットとして意識しながら「あったら楽しい食の場」、「手の届く贅沢」をコンセプトに店舗展開しています。


■株式データ 
株価 2648円
売買単位 100株
予想PER(連)17.48倍
PBR(連) 1.28倍
予想配当利回り 15円
予想配当  0.94%
時価総額 約54億円

■株主優待
権利確定日:4月末・10月末
優待がもらえる株数:100株以上
優待内容:優待食事券
100株以上 200株未満 4月30日現在の株主に500円券を4枚
10月31日現在の株主に500円券を3枚
200株以上 600株未満 4月30日及び10月31日現在の株主
それぞれに500円券を7枚
600株以上1,000株未満 4月30日及び10月31日現在の株主
それぞれに500円券を14枚
1,000株以上       4月30日及び10月31日現在の株主
それぞれに500円券を21枚

*希望の株主には優待食事券に代えて自社製品の詰合せを贈呈。
*株式データは、2014年9月5日終値基準。予想配当は、東洋経済新報社予想。 
*本サイトで紹介する意見や予測は、筆者個人のものであり、所属する証券会社の意見や予測を表わすものではありません。また、紹介する個別銘柄の売買を勧誘・推奨するものではありません。投資にあたっての最終決定はご自身の判断でお願いします。
*正確かつ信頼しうると判断した情報源から入手しておりますが、その正確性または完全性を保証したものではありません。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。