トレンドに敏感な人たちが集う人気エリア

三里屯太古里(元・三里屯VILLAGE)

三里屯太古里(旧三里屯VILLAGE)。お洒落な若者で溢れかえるエリア

勢いある新しい北京を感じたいなら三里屯(サンリトン)がおすすめです。国内外の有名ブランドショップやスタイリッシュなレストランがずらりと並び、集まってくる人々もとってもお洒落! ショッピングや食事はもちろん、歩いているだけでワクワクできるエリアです。
 

三里屯とは?
バーストリートからショッピング&グルメスポットへと大変身!

三里屯太古里(元・三里屯VILLAGE)

まるで六本木か青山を歩いているかのようなハイセンスな空間

北京五輪が開催された2008年以前は、三里屯といえばバーストリート、つまりナイトスポットというイメージだったのですが、五輪を境に、最先端のショップやレストランが軒を連ねるお洒落スポットがいくつも誕生。いまや北京のトレンドの発信地として生まれ変わりました。ここでは三里屯の代表的なスポットとそこの楽しみ方をご紹介していきます。
 

三里屯太古里(旧三里屯VILLAGE)
ショップ、レストラン、カフェが充実する複合商業施設

三里屯太古里(元・三里屯VILLAGE)

三里屯太古里南区の中央広場。イベントが開催されることも

三里屯太古里「アディダス」

南区にある、世界最大規模の店舗を誇るアディダス旗艦店

2013年春に「三里屯VILLAGE」から「三里屯太古里(Taikoo Li Sanlitun/タイクーリ・サンリトン)」と改名。2008年7月にオープンした三里屯のランドマーク的な存在です。日本の建築家・隈研吾氏による設計で、南区と北区に分かれており、南区は胡同を、北区は四合院(伝統的な住居)をイメージしたものだそうです。その2つのエリアの間に、パティオ風レストラン街「那里花園」、若者系ファッションが揃う「3.3服飾大厦」、デザイナーズホテル「ザ・オポジット ハウス」が存在するというユニークな構造になっています。
 
三里屯太古里(元・三里屯VILLAGE)北区

北区は一棟貸しの個性的なショップが並ぶ。北京の勢いを実感できるエリア

南区はアディダスやユニクロ、ナイキ、プーマ、ザ・ノース・フェイス、Michael kors、COACHなど、スポーツブランドやカジュアルブランドが並んでいます。中国初のアップルストアが出展したことも大きなニュースとなりました。一方の北区はMoschino、GIVENCHY、ランバン、ポールスミス、KENZO、VERSACE、Majeなどの高級ブランドが軒を連ねて、落ち着いた雰囲気です。

太古里には北区にも南区にもスタバがありますし、話題のブックカフェ・PageOne、素敵なレストランも数多くあるので、食事や休憩にもってこい。ただし、値段は日本と同じか、それ以上なので、予算は多めにとっておいてくださいね。
 
三里屯PageOne

話題のブックカフェ・PageOne。書籍を楽しみながらカフェでくつろげる都会のオアシス


三里屯太古里南区
住所:朝陽区三里屯路19号
TEL:010-6417-6110
アクセス:地下鉄10号線「団結湖」駅から徒歩10分

三里屯太古里北区
住所:朝陽区三里屯路11号
TEL:010-6417-7110
アクセス:地下鉄10号線「団結湖」駅から徒歩15分
 

那里花園
本格外国料理レストランが揃うパティオ風レストラン街

三里屯「那里花園」

那里花園。夏はテラスでゆったりと食事やカフェを楽しめる

那里花園(ナーリーファーユエン)は、パティオ風レストラン街。欧米人オーナーの店も少なくなく、本格外国料理を味わえます。食事時はいつもお洒落な外国人や中国人で賑わっている人気スポットで、特に創作ラテン料理「most(モスト)」とシーフード尽くしの「Let's Seafood(レッツ・シーフード)」が人気です。

■那里花園
住所:朝陽区三里屯路81号
TEL:010-5208-6106
アクセス:地下鉄10号線「団結湖」駅から徒歩12分