うさぎは、おもちゃで遊んだり、人と一緒に楽しく過ごすのが大好きです。今回はうさぎとのコミュニケーションに効果の高いアイテムと、選び方のコツを種類ごとにご紹介していきます。

ボール

a

いろんなもので遊ぶよ。

うさぎとボールで遊ぶときには、ビーチで使うビニール製の空気でふくらますタイプなど、軽くて小さめのものが適しています。海の家などの店先でよく見る、スイカ模様のついたボールをイメージしてください。大きさについては、できればそのスイカボールよりもひと回り小さい、ちょうどうさぎの身体くらいの大きさのものがGood。床に転がしておくと鼻でつんつんして、まるでサッカーをしているかのように遊んでくれますよ。


空(カラ)のペットボトル

空になったペットボトルも立派なうさぎのおもちゃになります。ボールと同じように、鼻でつついたり、手で転がしたりして遊びます。サイズは500mlの空ボトルがちょうどいいかもしれません。与えるときは洗って乾かし、キャップを閉めておきましょう。


ぬいぐるみ

ぬいぐるみを与えると咥えて走ったり、振り回したり、また、寄り添って寝るうさぎもいます。雄はカクカク(交尾行動の真似、またはマウンティング)をしてしまうこともありますので、そのような場合は与え方に注意してください。


ダンボールの箱

中に入ったり、くぐったり、かじったり、楽しく遊べるダンボール。トンネルでつなげたり、いくつか並べたりして、うさぎの創作意欲をくすぐってあげましょう。衛生的で、安全なものを使用してください。

これがオススメ!
ほりほりハウス



タオルや、クッション

お気に入りのタオルやクッションと一緒にいて、安心するうさぎもいます。上に乗ったり、寄り添ったり。自分の臭いがついていると、ほっとするようですね。


天然素材のおもちゃ

うさぎ専用として、ペットメーカーから、天然素材のさまざまなおもちゃが発売されています。かじって転がして遊べるボール、くぐって遊べるトンネル、乗ってほっこりできる座布団や、かじり木など。これらは食べても安全な素材でできているので、安心して与えられます。

こんな商品もあります
りんりんボール



以上のものは、私がいままで数百頭のうさぎをお世話したなかでの、興味の大きかったものを挙げています。好みも個体によってそれぞれ。興味を示すうさぎもいれば、まったく見向きもしないうさぎもいます。その子に合ったものを見つけてください。

かじってしまう癖のあるうさぎもいます。異物を飲み込まないよう、注意して与えてください。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ペットは、種類や体格(体重、サイズ、成長)などにより個体差があります。記事内容は全ての個体へ一様に当てはまるわけではありません。