オプショナルツアーに参加してアムステルダムを攻略


観光キャンペーン

2004年に始まった街の観光キャンペーン 「アイ・アムステルダム」


元々は漁村としてスタートしたアムステルダムは、年を経て貿易の拠点として発展しました。現在は、海との関係は薄れていますが、中央駅を中心に扇状に流れる運河と運河沿いに並ぶカナルハウス、停留するハウスボートが、独特の風景を作り出しています。また、アムステルダムは、数多くのミュージアムの宝庫としての顔も持っています。

市内、郊外共に見所が満載のアムステルダム。自分の足で見て回ることも可能ですが、オプショナルツアーを上手に使えば、過ごし方や観光の幅が広がります。短時間で定番をしっかりおさえつつ、ガイドと一緒に個人では訪れにくい場所にも足を踏み入れ、アムステルダムの隠れた魅力を探してみましょう。近郊観光は、移動の心配がないバスツアーがおすすめです。

アムステルダムのおすすめオプショナルツアー

アムステルダムでは、いわゆるガイド付きの観光ツアーだけではなく、美術館の事前入場予約、ウォーキングツアー、運河クルーズ、自転車ツアーなど個人旅行にピッタリなオプショナルツアーが催行されています。

■人気の美術館は事前予約やツアーでスムーズに鑑賞
ミュージアム

国立美術館をはじめ、アムステルダムには大小のミュージアムが集結しています

アムステルダム観光で外せないのが、オランダ最大規模の国立美術館と、『ひまわり』でお馴染みのゴッホ美術館。どちらもシーズンを問わず人気が高いため、事前予約なくしては、大行列が必至。旅行前に手配が完了していれば、ゆったり観賞に集中することができます。このほかの美術館やアトラクションも見学予定であれば、複数のチケットがセットになったオランダパスがおすすめです。お金も時間も節約できて、お得な気分が味わえます。


■徒歩、自転車、ボート・・・様々な角度からアムステルダムの街を散策

運河沿い

運河沿いの特有の風景は、水陸両方から見るのがおすすめ

アムステルダムといえば運河、そして自転車を連想する人も多いでしょう。水上から見る色々な形の飾り屋根の建物や、爽快に風を切りながら渡る橋、、、スピードもアングルも違えば、同じ景色もより鮮やかに映るはず。よりディープなアムステルダムの一面を見つけるには、ウォーキングツアーが最適です。地元に精通したガイドの案内で、夜の街も安心して歩くことができます。

 
■オランダならではの風景を探して 近郊観光ツアー
風車

オランダを象徴する風車 ゆったりとした気持ちにさせてくれます

数日滞在するのであれば、一日は都会の喧騒を離れ、近郊まで足を伸ばしてみましょう。平原に立つ風車や、緑色の壁に白い窓枠が可愛らしい家など、本やテレビで見たことのあるオランダの牧歌的な景色が広がります。春には一面に咲くチューリップ畑がオランダの風物詩として有名です。カラフルな木靴や大きな円盤型のチーズなど、オランダの代表的な名産もお見逃しなく!

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。