天空の露天風呂 ザ レイクビュー TOYA 乃の風リゾート

北海道の一大観光地であるとともに、道内最強のパワースポットのひとつでもある洞爺湖。ここは「龍がとぐろを巻く」形で外輪山が湖を囲んでおり、風水では「山環水抱(さんかんすいほう)」と呼ばれる「吉相の地」となっています。

露天風呂に入りながら、この洞爺湖パワーを吸収できるという「風水温泉」にご案内しましょう。

まずは、次の写真をご覧下さい。
undefined

一見洞爺湖の写真のようですが……

洞爺湖の真ん中にある中島です。ここは洞爺湖のエネルギーが集中している「へそ」に当たるバリバリのパワースポット。「ふ~ん、確かにきれいな風景だけど、この写真、露天風呂とどんな関係があるの?」と思いますよね。

それでは、カメラの視線をもう少し前に進めてみましょう。あれ?湖の中から頭にタオルをのせたおじさんが出現……(笑)
undefined

実は露天風呂だったんです!

そう。実はここ、湖ではなく、ホテルの屋上に作られた露天風呂だったんですよ。

眼前に洞爺湖を見下ろし、温泉に浸かりながら道内最強の風水パワーを吸収できる「天空の露天風呂のあるホテルが、こちら「ザ レイクビュー TOYA 乃の風リゾート」です。

2012年10月にスパ・リゾートとして新しく生まれ変わった乃の風には、この屋上露天風呂だけでなくマニアにとって嬉しい温泉が一杯。内湯の大浴場は野趣溢れる岩風呂で、こちらの大きなガラス窓からもパワースポット・中島が一望できます。
undefined

内湯からも、パワースポット・中島が一望

また、これら展望大浴場のほか、スパ・リゾート館の2階には、お約束の富士山タイル画(これは蝦夷富士、羊蹄山)に加え、ケロリンの桶、番台や木札の下駄箱、白黒テレビ、古い映画ポスターなど細部にこだわってレトロな銭湯を再現した「ザ・銭湯 昭和乃湯」も。年配の方々には昔懐かしいお風呂で、お湯に浸かりながら映画「テルマエ・ロマエ」の世界を味わうことができます。
undefined

レトロな銭湯の作りですが、お湯は温泉です

地元素材をふんだんに使った豪華なバイキングの夕食でお腹が一杯になった後にもうひと風呂、という時、同ホテル「乃の風倶楽部館」の展望風呂付き客室にお泊まりなら、自分のお部屋でゆっくり良質の温泉を味わう事もできます。

温泉に浸かりながら毎夜開催される洞爺湖の湖上花火大会を見物するのも良し。またご家族やお友達同士、お部屋風呂でちょっと1杯! なんて贅沢な楽しみも良いですね。
undefined

部屋でも温泉を堪能

露天風呂と内湯の大浴場で洞爺湖の風水パワーをゲットし、昭和の銭湯でレトロな雰囲気を味わい、さらにお部屋でも温泉を楽しむ……まさに「スパ・リゾート」の名にふさわしい温泉と言えますね。

なお、洞爺湖の風水パワーに関しては「風水師が選んだ北海道のパワースポット15選」で詳しく紹介していますので、合わせてご覧ください。

泉質:ナトリウム・カルシウム-炭酸水素塩、硫酸塩、塩化物塩泉
住所:虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉29-1
電話:0142-75-2600
ホームページ:http://nonokaze-resort.com/spa
洞爺湖ロングラン花火大会 
例年4月28日~10月末、20:45から毎晩開催。
詳細は http://www.laketoya.com/event/ 参照