【4】5本指ソックス
フラメンコシューズを履くときだけでなく、ストレッチ運動をするときなどにも推奨しているのが、5本指のソックスです。5本の指、それぞれが離れているタイプです。今はシューズを履くときにも履けるように、薄手のものも市販されています。

フラメンコを踊るときの理想として、身体の上半身は「天に向かって伸びやかに」、下半身は「大地をしっかりと踏みしめて」、踊りの中に重力を感じる、私はこれを理念として持っています。

5本指のソックスを履くことにより、足の5本の指をしっかりと開き、左右前後のバランスが常に保てるように、身体のばらつきのない均整の取れた身体作りに使っています。フラメンコの踊りの中では、回転やサパティアードを打ちながら移動するなど、スムーズな動きが重要になっています。その安定した、力強いしなやかな踊り、軸のある踊りを作るために、足裏の柔軟性はとても大事です。そのために、足指が自在に動けるように5本指ソックスを使って、訓練していきましょう。


【5】レオタード
上に着るものとして、Tシャツなどもあげられますが、基本ダブダブした服装はお勧めできません。身体の線がはっきり出たものを身に付けたほうが良いです。自分でわかって動きが確認できるということももちろんですが、先生にも確認してもらえるほうが、レッスンを受ける側としても有益です。お互いが今の動きの状態を確認できる、これは重要です。

きれいな身体を作るために、必要な服装ですね。


【6】スパッツ
ダブダブしたものより、足の線が出るものを使って練習したほうが良いでしょう。フラメンコでは足さばきは特に重要です。先生も教えるときに素足を見せて、動きの確認を生徒に教えるくらいです。常に自分の動きを確認しましょう。上達の第一歩です。


いかがでしたか? 簡単ですが、フラメンコを始めるにあたって必要なものを、私なりにご紹介してみました。特別なものはいりませんし、最初からいろいろな小物を用意する必要はありません。

まずはフラメンコという踊りを楽しむために、その独特なリズムに実際に触れてみてください。教室によっては、体験スクールのときに貸し出しをしてくれたり、実物を使わせてくださるところもあるかと思います。先生は良くご存知ですから、どこで購入できるか、教えてくださる方もいると思います。伺ってみましょう。始めるときは本当に必要なものだけを用意して始めてみましょう。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。