メッセージ

更新日:2014年04月16日

(公開日:2014年03月24日)

2001年2月。総合情報サイト「All About」は、バブル経済崩壊後、再生に苦しむ日本で誕生しました。

前向きな希望や人生の悩みを抱える消費者に対して、様々な現場で活躍する専門家の知識や知恵を提供することで「消費者が次の行動に踏み出すことを支援したい」そんな想いでスタートをしました。

当時、161名だったガイド(当社の抱える専門家集団)も13年経過した現在では約850名となり、月間で約3,000万人の方々にご利用いただけるサイトに成長することができました。

しかし、この13年間、日本では、インターネットの普及とともに消費者を取り巻く情報や選択肢は増え続け、何を信じていいのか?何を選べば良いのか?その日常や人生での決断は難易度を増し続けています。

また、2001年のアメリカ同時多発テロ以降、2008年のリーマンショックや2011年の東日本大震災などの大きな出来事を経験し、消費者の意識や行動は変化し続けてきました。

このように大きく動く時代の中で、変化し続ける消費者の意識、動向を、All Aboutはガイドと共に日々追い続け、自らの知識や知恵をもって「国民の決断」を支援すべく、情報発信してきました。

そしてこのたび、その支援をさらに推し進めるため、この特設サイトを立ち上げました。これからもAll Aboutは、ガイドと共に、日々難易度を増していく「国民の決断」を支援してまいります。

選べない時代に、動きにくい時代に、日本人の決断力を支援したい。そんな思いを込めて。

編集長

 







取締役COO 兼 All About編集長
西村 俊彦
Nishimura Toshihiko