春のストール・スカーフで、おしゃれ七変化!

>>2016年版のスカーフテクニックは「スカーフを使いこなす!とっておき巻き方 6型伝授」をチェック!

気温の変化が激しい春に頼れるのが、ストール、スカーフなどの巻き物。温度調整だけでなく、おしゃれアイテムとしてコーデするのはもはや常識。大判ストールだけでなく、今季は小ぶりなスカーフやバンダナ系も登場しています。ますますバリエーションが広がってきた巻き物のリアルなコーデ例を、おしゃれスナップからチョイス。きょうから使いたくなるアイデアを、参考にしてみて。

【CONTENTS】
Page 1:◆ワンポイント巻きでアクセント
Page 2:◆ボリュームで華やぎをプラス
Page 3:◆ゆらり垂らしてフェミニン
Page 4:◆大胆プリントでトレンド投入
Page 5:◆シンプルコーデを巻き方でアップデート

ワンポイント巻きでアクセント

ワンポイント巻きでアクセント

ワンポイント巻きでアクセント

ワンポイント巻きでアクセント

J.Crew 2014春夏NYコレクション

スカーフやバンダナを使って

スカーフやバンダナを使って

レディライクな鮮やかレッドのスカートに、デコルテが空いたトップスを合わせたコーデ。プリントのスカーフを首もとに巻いて、見事な着こなしのアクセントにしています。デコルテのチラ肌魅せに加え、ボディラインが引き締まってみえる黒の心憎い演出は、参考になります。今シーズンは、スカーフ以外にも、バンダナやハンカチーフも注目が集まっていますから、それらも使ってみましょう。スカーフよりコンパクトなサイズなので、首もとにちょこんと巻いた感じになり、アクセサリーのよう。Tシャツを取り入れた着こなしに添えるだけで、今年らしいコーデに。

次のページでは、ボリュームで華やぎをプラス!


ボリュームで華やぎをプラス

ボリュームで華やぎをプラス

J.Crew 2014春夏NYコレクション

ボリュームで華やぎをプラス

ボリュームで華やぎをプラス

カラフルなストールを使って

カラフルなストールを使って

ストールで首周りのボリュームをつくれば、肌寒い春先のぬくもりキープはもちろんのこと、スタイルアップにもつながります。首周りにイエローでふんわり巻けば、顔周りも明るく見えます。縦に垂らしたストールとストライプ柄のパンツの視覚効果で、スラリとしたムードを印象づけています。一方、フリンジのセクシーなスカートには、クラッチバッグ&赤シューズを添えて、華やかな着こなしに仕上げました。首周りにぐるりとストールを巻くことで、ドレスダウンされ、ヌケ感も加わります。イエローやブルーなどヴィヴィッドな色のストールを選んで春コーデに差し込んでみて。

次のページでは、ゆらり垂らしてフェミニン!


ゆらり垂らしてフェミニン

ゆらり垂らしてフェミニン

ゆらり垂らしてフェミニン

ゆらり垂らしてフェミニン

ゆらり垂らしてフェミニン

垂らすだけでリラックス感がプラス

垂らすだけでリラックス感がプラス

レオパード柄の大判ストールをさらりと首に掛けただけ。マニッシュな黒のアウターとパンツルックにゆらりとした動きが加わってリラックスムードが生まれました。かっちりした着こなしにストールを添えるだけでムードが変わります。先の尖ったポインテッドトゥシューズやクラッチバッグでスタイリッシュに味付けし、ストールの柔らかさをより強調しました。一方、黒白ドット柄ストールを垂らしたコーデは、複雑なモノトーンの柄on柄コーデに導きました。スカートより長めに垂れたストールは揺れるたびにフェミニン。ストールの先端はまっすぐにしないで、斜めにするのが軽く見せるコツです。

次のページでは、大胆プリントでトレンド投入!


大胆プリントでトレンド投入

大胆プリントでトレンド投入

大胆プリントでトレンド投入

大胆プリントでトレンド投入

大胆プリントでトレンド投入

大胆柄ストールをまとって

大胆柄ストールをまとって

今シーズンのプリントは大柄がトレンド。ダイナミックなフラワープリントを使えば、フェミニンにまとめやすくなります。大胆な花柄は服では躊躇(ちゅうちょ)してしまいがちでも、このように巻き物で取り入れれば、割と苦労せずに使いこなせます。全身黒のコーディネートにマルチカラーの花柄スカーフをかけるだけで、春らしい雰囲気が入りました。定番のストライプやボーダー柄も今季は幅を変えたり、色が入ったりとアレンジが効いているものが旬。ルーズに巻いてリラックス感と、ストライプのシャープ感両方がミックスされたムードに。インパクトのある柄のストールを選んだ日や、スカーフを巻いたときは、ヘアスタイルをコンパクトにまとめるのもポイントです。

次のページでは、シンプルコーデを巻き方でアップデート!


シンプルコーデを巻き方でアップデート

シンプルコーデを巻き方でアップデート

シンプルコーデを巻き方でアップデート

シンプルコーデを巻き方でアップデート

シンプルコーデを巻き方でアップデート

巻き方次第で着こなしも格上げ

巻き方次第で着こなしも格上げ

ストールを洋服のように扱ってみましょう。1枚に大きく広げたストールをそのまま体ごと包み込むような感じで羽織りました。シンプルな黒のショートパンツルックに、エアリーなムードが加わります。帽子やブーツの小物使いで上下にボリュームをプラスし、着こなし全体にメリハリが出ました。ジーンズにグレーのニットというこちらもシンプルな装いに、ストールを使うことでおしゃれに昇華。首にかけたストールを少しねじって前に垂らし、上からベルトをオン。これだけで、一気にアップグレードしたコーデになりました。物足りないコーデのときに、大いに使えるテクニックです。

ストール、スカーフの新アレンジ術はいかがでしたか? 巻き方だけでなく、大きさや色柄などを上手に使い分けることで、着こなしを何パターンも新鮮に見せることができます。秋冬に比べ、比較的さっぱりしがちな春夏の装いに動きを添えてくれるのもありがたいところです。初夏に向けてまだまだ使える巻物コーデを参考にして、この春のおしゃれを大いに楽しんでみてくださいね。

【関連記事】
いつもと違ったストール・スカーフの巻き方 7型伝授
ストール・スカーフが服に大変身!実践テクを伝授
ストール・スカーフが小物に変身する8技
春夏トレンド「柄の着こなし」は、ストールにお任せ!
プロデューサー巻き 今さら聞けない実践テクニック×5 

【ガイドの最新情報】
宮田理江 公式ブログ 「fashion bible」



【編集部からのお知らせ】
All Aboutで家計に関するアンケートを実施中です!(抽選でAmazonギフト券1000円分を3名様にプレゼント)
アンケートはコチラのリンクから回答をお願いいたします(回答期限は2020年9月29日まで)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。