カリフラワーのマスタードパン粉焼き

所要時間:30分

カテゴリー:メインのおかずパン粉焼き

 

たっぷり冬野菜!カリフラワーのマスタードパン粉焼き

冬野菜のカリフラワーをマスタードで味付けしパン粉を振って焼きあげました。
マスタードは焼くことによってコクが増します。このマスタードのコクが淡白な野菜をおいしくしてくれます。パンにのせて食べたり、お肉の付け合せにもぴったり!

カリフラワーのパン粉焼きの材料(2人分

カリフラワーのパン粉焼き
カリフラワー 1/2束
ねぎ 1/2本
フレンチマスタード 小さじ1
醤油 小さじ2
こしょう 少々
オリーブオイル 大さじ1
ハーブパン粉
パン粉 20g
ニンニク 1片
パセリ 大さじ1
小さじ1/4
オリーブオイル 大さじ1

カリフラワーのパン粉焼きの作り方・手順

カリフラワーのマスタードパン粉焼き

1:

カリフラワーは小房に分ける。ねぎは斜め薄切りにする。鍋に湯を沸かし、カリフラワーを入れて茹でる。
カリフラワーは竹串がすっと通るくらいの柔らかさが目安です。

2:

茹でたカリフラワーの水気をしっかりと切り、ねぎと一緒にフレンチマスタード、醤油、オリーブオイル、こしょうで和え、下味をつける。
カリフラワーは茹でると水分を意外と含みます。しっかり水気を切って調味料が薄まらないようにしましょう。

3:

にんにく、パセリはみじん切りにし、パン粉、塩と混ぜ合わせ、最後にオリーブオイルをなじませてハーブパン粉を作る。

4:

耐熱皿に調味料で和えたカリフラワーとねぎを並べ、全体にハーブパン粉をふりかけて180℃で予熱をしたオーブンに入れて約20分間焼き上げる。
パン粉が色付いてきたらOK!オーブントースターでもできます。

ガイドのワンポイントアドバイス

パン粉焼きはとても便利な調理法で野菜、肉、魚・・・なんでもおいしくしてくれます。野菜も、かぶ、じゃがいも、さつまいも、レンコンなどお好きなものでお試しください。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。