男性に対してなかなかできないことを自然にできると、男慣れしていると思います。

■ボディタッチが自然にできる
普段から男性へのボディタッチが自然にできると、男慣れしていると感じます。
飲み会などでは、酔った勢いやその場の盛り上がりなどで割とボディタッチをしやすいですが、そうでない場、例えば仕事中などにボディタッチをしていると、きっと普段からこうやって男性にボディタッチをしているんだろうなと思います。
また肩をぽんと叩くなど軽いものではなく、体を密着させるなどのボディタッチの仕方だとよりそれを強く感じます。

■デートのお誘いが自然にできる
気になる男性をデートにお誘いするのは緊張するもの。
それを自然にできると男慣れしていると思います。
あえてそのために「もしよければ今度…。」と話しかけるのではなく、会話の流れで「あ、じゃあ、今度一緒に○○行く~?」とお誘いができると慣れているなぁとなります。

■会話に自然にさりげなくエロを盛り込める
下ネタはともすると下品になったり、男友達のノリになったりして、男性から恋愛対象として見られなくなる恐れも。
それを下品にならずに、男性をドキドキさせてしまうような下ネタを盛り込むと慣れている感じがします。
「昨日、お風呂入ってるときに~」「この前買った下着が~」と、男性に色々と想像させてしまうようなエロを会話に入れられるのがポイントです。


■経験談シェアリングサービス「エクシェア」にあなたの経験談を掲載しませんか?
経験シェアリングサービス「エクシェア」では、「配偶者の不倫を乗り越え、夫婦関係を再構築している」「配偶者とセックスレスだったが、解消した」など、夫婦関係にまつわる悩みを乗り越えた体験談を募集しています。
※応募内容をもとにした独自取材にご協力いただいた方には3300円(税込み)をお支払いいたします

【経験談例】
40代で夫の不倫が発覚するも、夫婦関係の再構築を選択。子供はぶじ志望大学に進学、夫婦仲も円満になった女性の話(50代、女性)
モラハラ・DV夫との生活に耐えかね、予告なしに家出。離婚調停を経て離婚した話(40代、女性)
W不倫&クレジットカードの使い込みが夫にバレて離婚。シングルマザーとなり、事務職とナイトワークの掛け持ちで生計を立てている話(40代、女性)

☆エクシェアの記事を毎月お得に読めるマガジンこちら
「パートナーの不倫・夫婦関係の再構築」に関する体験談を読むならこちら

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。