3時間で編む2WAYキャップの作り方1


プレゼントにも最適です

プレゼントにも最適です

 
【材料】
ハマナカ/リッチモア スターメツィード(220)…1.5玉

【用具】
輪針 8号(60cm)
かぎ針 7/0号

【ゲージ(10cm四方に入る編み目の数)】
模様編み16目・22段


【本体の全体図】
本体部分のみ

本体部分のみ

まずは全体の構図を見てみましょう。



 

【本体の記号図と制作の流れ】
パターンで編んでいきます

パターンで編んでいきます

かぎ針で鎖編みの作り目90目を編み、輪針で裏山を拾いながら「表目」で1段めを編みます。
2~53段めは「表目」3目、「裏目」3目を繰り返して編み、54段めは「かけ目」「中上3目一度」「裏目」でコードを通す穴を作ります。
続けて60段めまで編んだらかぎ針で引抜き止めをし、糸端を処理します。



「作り方2」からは本体の編み方を順番に写真で紹介します。
スレッドコードの作り方は「作り方4」で紹介します。